演劇

J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動支援作品

真里亜〜その愛の果てに〜

静岡公演

SMASH ENTERTAINMENT

裾野市民文化センター大ホール(静岡県)

他劇場あり:

2011/02/27 (日) ~ 2011/02/28 (月) 公演終了

上演時間:

冬の夜の代々木公園。ベンチになぜか3人の女性がひとりづつ座って空を見上げている。そう、月をみているのだ。みたところ同じ年頃、ひとりは身重らしい。若い女性がこんな時間にひとり代々木公園で月を見ているだけでも珍しいのに、3人の女性が同じように月をみているとはなんとも不可思議な光景である。
原宿駅...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/27 (日) ~ 2011/02/28 (月)
劇場 裾野市民文化センター大ホール
出演 吉村紗耶香、橋本愛実、金田爽、西山丈也、小野麻亜矢(リボン組公演)、山川紗弥(ピンク組公演)、北嶋マミ(友情出演)、松田優(友情出演)
脚本 伊藤隆太
演出 加納健詞
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2011/01/10
前売3000円 当日3500円
サイト

http://dancinshoes.info/freak-new.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 冬の夜の代々木公園。ベンチになぜか3人の女性がひとりづつ座って空を見上げている。そう、月をみているのだ。みたところ同じ年頃、ひとりは身重らしい。若い女性がこんな時間にひとり代々木公園で月を見ているだけでも珍しいのに、3人の女性が同じように月をみているとはなんとも不可思議な光景である。
原宿駅、ひとり電車を待つ池田明美(吉村紗耶香)は、同じ月をみていた近藤幸子(金田 爽)に声をかける。なんとない会話をする二人の前を身重の女性、佐久間裕美(橋本愛実)が横切った。「さっき代々木公園にいたよねえ・・・」
なぜか親近感を覚えた3人はいっしょに食事をすることに。それが3人の出会いだった。

全く境遇の異なる3人の女性が、生と死のはざまに揺れながら、徐々に友情を深めていく。そしてクライマックスに訪れる運命とは・・・

2007年ラジオドラマとして全国のコミュニティFM14局で放送された「Maria」が2009年に「真里亜~その愛の果てに~」として舞台化。そして2011年初の地方公演開催。ラジオドラマでは描ききれなかった3人の人生模様を新たなシーンとして書き加えた完全オリジナル作品です

主演は、初演に続き吉村紗耶香、金田 爽に加え、裕美役には本公演からグラビア・女優として活躍中の橋本愛実が参加。主人公明美の夫秀二役にミュージカルテニスの王子様出演の西山丈也。リボン組公演では、TBSドラマタンブリングレギュラーの小野麻亜矢。ピンク組からは全日本国民的美少女コンテスト演技部門賞受賞・美少女クラブ31の山川紗弥。友情出演として、元宝塚歌劇団の北嶋マミ・アクションスター松田 優などなど豪華キャスト集結。

また、2011年5月には東京は新宿スペース107にて東京公演を予定しています。

生きること・生きてほしい そんな思いを込めてFREAK ENTERTAINMENTがこの早春に贈る友情のストーリー。本作品は、NPO法人J.POSH様を通じてピンクリボン活動を支援致します。
その他注意事項
スタッフ 【プロデューサー】佐伯公誠
【取次代理店】株式会社シード

[情報提供] 2011/01/12 02:24 by SMASH ENTERTAINMENT

[最終更新] 2011/02/21 10:30 by SMASH ENTERTAINMENT

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大