歌舞伎・伝統芸能

古典小劇場Ⅱ

茨木/壺坂霊験記

デザイン:小田善久

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

古典小劇場Ⅱ

茨木/壺坂霊験記

糸あやつり人形「一糸座」

「劇」小劇場(東京都)

2011/03/17 (木) ~ 2011/03/21 (月) 公演終了

上演時間:

今回の江戸糸あやつり人形座「古典小劇場Ⅱ」は、下北沢「劇」小劇場においての公演となる。
若者の街下北沢での古典公演は初めてであり、人形浄瑠璃がこの街の若者たちの目に少しでも触れ、興味を持ってもらえたらとの思いで、この地での公演を決めた。

今回の出し物は、「壺坂霊験記」(義太夫)・「...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/17 (木) ~ 2011/03/21 (月)
劇場 「劇」小劇場
出演 結城一糸、結城民子、田中純、田中敬太、田中空、義太夫:竹本綾之助、三味線:鶴澤津賀花、ツレ:鶴澤津賀榮
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】
全席自由
前売/4,000円
学生/2,500円
当日/4,500円
サイト

http://acephale.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今回の江戸糸あやつり人形座「古典小劇場Ⅱ」は、下北沢「劇」小劇場においての公演となる。
若者の街下北沢での古典公演は初めてであり、人形浄瑠璃がこの街の若者たちの目に少しでも触れ、興味を持ってもらえたらとの思いで、この地での公演を決めた。

今回の出し物は、「壺坂霊験記」(義太夫)・「茨木」(長唄)の二本を上演。

「茨木」では、源頼光の四天王の一人 渡辺 綱 を結城一糸が、叔母の 真柴 (実は悪鬼茨木童子)を田中純が演じる。

「壺坂霊験記」では、現在最年長の人形遣いでありながら、未だ若々しい田中純が遣う、みずみずしいお里と、円熟味を増した結城一糸の沢市を、ご堪能頂きたい。

田中純・結城一糸、最高のコンビによる、「壺坂霊験記」「茨木」は、見物であり、見逃せない公演である。
また「壺坂霊験記」では、竹本綾之助の義太夫による、人形浄瑠璃芝居を上演。
人形浄瑠璃ファンは勿論、人形浄瑠璃を観た事のない方にもお勧めの、本格的人形浄瑠璃芝居である。
その他注意事項
スタッフ 茨木/作詞:河竹黙阿弥
作曲:三世杵屋正次郎

壺坂霊験記/作者:未詳


監修:田中純・結城一糸

舞台監督:大山慎一
照明:小野寺寿浩
照明オペレート:シアタークリエーション
音響 :照山未奈子
写真 :柳沼康史
美術:田中翠
大道具 :(株)ステージファクトリー
制作 :江戸糸あやつり人形座

助成 :芸術文化振興基金


お問い合わせ・お申し込み
江戸糸あやつり人形座(アセファル)
TEL&FAX : 042-341-3575
MAIL : acephale-yuki@ace.odn.ne.jp
URL : http://www.acephale.jp/

[情報提供] 2011/01/04 22:36 by いちき

[最終更新] 2011/03/21 01:03 by いちき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

いちき

いちき(0)

よろしくお願いいたします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大