演劇

うっかり第二回公演

@新宿TINY ALICE

バックアップベイビーズ~私本χ訳聖書~

デザイン:竹田直美 中島悠紀

0 お気に入りチラシにする

演劇

うっかり第二回公演

バックアップベイビーズ~私本χ訳聖書~

@新宿TINY ALICE

劇団天然ポリエステル

タイニイアリス(東京都)

2011/02/11 (金) ~ 2011/02/13 (日) 公演終了

上演時間:


<面白いやつが、面白い芝居を書けるという保証はどこにもないが、面白い芝居を書くやつは、間違いなく人間も面白い。そのことは長年芝居に付き合ってきて知っている。どうせ遊ぶなら面白いやつと遊びたい。面白い芝居をする天然ポリエステルのメンバーは、絶対面白いに違いない。劇場版ポケモン映画脚本家・園...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/11 (金) ~ 2011/02/13 (日)
劇場 タイニイアリス
出演 塩塚玲、岡雄一、伊藤宏晃、小島菜奈子、大久保裕太、菅原賢人、若松宏枝、田老優雅、竹島由華、中島悠紀
脚本 高原フヒト
演出 高原フヒト
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2011/01/01
一般:2000円
高校生以下:1000円
リピーター割(2公演目):1000円
当日:2500円
サイト

http://lyze.jp/tenpoly/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
<面白いやつが、面白い芝居を書けるという保証はどこにもないが、面白い芝居を書くやつは、間違いなく人間も面白い。そのことは長年芝居に付き合ってきて知っている。どうせ遊ぶなら面白いやつと遊びたい。面白い芝居をする天然ポリエステルのメンバーは、絶対面白いに違いない。劇場版ポケモン映画脚本家・園田英樹(カラフル企画)>

前回の旗揚げ公演『五月雨式~夜桜は散りたがった~』では、源氏物語を題材とし、過去から現在まで密かに繋がっている人間同士の絆、伝わらない想いや孤独の連鎖、そして見えないところで常に支えてくれるものの存在を、桜の樹をテーマに、我々なりの解釈で考えてまいりました。

本公演の舞台は、(もう脚本家が設定資料を読みたくなかったという理由で)未来。前回とは180度違った角度から、人間の生命について、また生き方や幸せについて問いかけます。


*誰にも聞かれなかった誰かの声は、

明るい空に持ち上がり、冷たい夜に落ちてくる

人間になりたかった人間たちは

世界の終わりに始まった新たな世界に

何を残そうとしたのか

何を選んだのか

ただただ楽しかったあのときに

愛しきバカ共が創った未来をつなぐしばらくの時間…*
その他注意事項 今回の公演では、昼公演、夜公演と、出演メンバーはほぼ同じですが演じる役だけ入れ替わるという『ある意味ダブルキャスト公演』を実施しております。演じる役者が違えば、もちろん台詞は同じでもキャラクターだって違うのです。お時間あります方は、ぜひ、2種類のバービーズをお楽しみください…!

スタッフ、キャスト共に現在(2010/12/07)もう…死屍累々戦々恐々。
スタッフ <プロデューサー>栗原里志
<舞台監督>小島菜奈子
<照明>廣田恵理
<音響>水島彩香、山元彩、新垣賢司、田中祐太
<ヘアメイク>高岡瞳 伊藤宏晃
<衣装>伊藤宏晃、高原フヒト

[情報提供] 2011/01/03 00:28 by のろこ

[最終更新] 2012/03/30 00:10 by のろこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大