歌舞伎・伝統芸能

森崎事務所M&Oplays

国立能楽堂(東京都)

2011/02/24 (木) ~ 2011/02/25 (金) 公演終了

上演時間:

☆名手・山本東次郎を迎えて、千五郎シテ2曲の奮闘公演!
2002年から毎年1回、毎回千五郎がシテ2番を勤めて奮闘し、その進境も著しく、充実した成果を上げて、ますます人気上昇中の「千五郎狂言会」-シリーズ10周年を期して、来年から年2回に増やし、さらなる充実と飛躍を目指します。記念の今回も...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/24 (木) ~ 2011/02/25 (金)
劇場 国立能楽堂
出演 茂山千五郎、茂山七五三、ほか
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 7,000円
【発売日】2010/12/17
SS席 7,000円
S席 6,000円
A席 5,000円
B席 4,000円
学生席 3,000円
サイト

http://www.morisk.com/kyogen/sengo10/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ☆名手・山本東次郎を迎えて、千五郎シテ2曲の奮闘公演!
2002年から毎年1回、毎回千五郎がシテ2番を勤めて奮闘し、その進境も著しく、充実した成果を上げて、ますます人気上昇中の「千五郎狂言会」-シリーズ10周年を期して、来年から年2回に増やし、さらなる充実と飛躍を目指します。記念の今回も、千五郎は大名狂言の佳作「昆布売」と、女狂言の傑作「千切木」の2曲でシテを勤めます。ほかに千五郎の長男・正邦がシテの太郎冠者狂言「千鳥」、人間国宝&文化勲章に輝く至宝・千作による独吟、また茂山家とは対照的な芸風で知られる、東京大蔵流の名手・山本東次郎をゲストに迎えて贈る豪華番組!


番組
昆布売 (こぶうり)
茂山千五郎 茂山七五三

大名はお供がいないので、通りがかりの昆布売を脅し、むりやり供にして太刀持ちをさせる。昆布売は隙を見て太刀を抜き、逆に大名を脅して昆布を売らせる。売り声を平家節、小歌節、踊り節など、色々に変えてなぶるうちに、大名は夢中になって…。
千 鳥 (ちどり)
茂山正邦 茂山千三郎 ほか

ツケのたまっている酒屋から、またツケで酒を買ってこいと命じられた太郎冠者。話好きな酒屋に浜辺で千鳥を伏せる話や、祭で山鉾を引き回す話などして、隙を見て酒樽をせしめようとするが、うまく行かない。最後に流鏑馬の話をして…。
独吟 「?」
茂山千作

曲目は当日のお楽しみ。
千切木 (ちぎりき)
茂山千五郎 茂山あきら 山本東次郎 ほか

連歌講の当屋(当番)が講中の人を呼ぶが、嫌われ者の太郎は呼ばない。皆が集まっているところに太郎が押しかけて悪態をつくが、怒った人々に踏みつけられ目を回す。そこに急を聞いた太郎の女房が駆けつけ、いやがる夫を励まして棒を持たせ、相手の家に押し掛けるが、皆が居留守を使うので、急に元気になった太郎は意気揚々…。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/01/02 13:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/01/02 13:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大