演劇

俳優私塾POLYPHONIC+Theatre Polyphonic

ACCIDENTS 2(俳優私塾POLYPHONIC第二回公演)

名作戯曲で綴る、人生の落とし穴。

Theatre Polyphonic

神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)(東京都)

2011/03/01 (火) ~ 2011/03/02 (水) 公演終了

上演時間:

俳優私塾POLYPHONICは、石丸さち子が蜷川カンパニーで
の俳優指導の経験と実績を礎に、2009年4月に開講した俳優養成のための私塾です。
好評を得た第一期生の公演「楽屋」につづき、第2期生も、
2011年3月1日2日、神楽坂die pratzeにて、公演いたします。
「ACCID...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/03/01 (火) ~ 2011/03/02 (水)
劇場 神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
出演 加藤素子、上村正子、平岩信子、鎌田亜紀、樋口那穂子、吉木遼、(TheatrePolyphonic)田村真、杉浦大介、(友情出演)若菜大輔
脚本 T・ウィリアムズ/シェイクスピア/岸田國士他
演出 石丸さち子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2011/01/15
前売り:2500円
当日 :2800円
サイト

http://sachiko.way-nifty.com/journal/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 俳優私塾POLYPHONICは、石丸さち子が蜷川カンパニーで
の俳優指導の経験と実績を礎に、2009年4月に開講した俳優養成のための私塾です。
好評を得た第一期生の公演「楽屋」につづき、第2期生も、
2011年3月1日2日、神楽坂die pratzeにて、公演いたします。
「ACCIDENTS」というのは、主宰石丸が短篇集あるいはコ
ラージュ作品を世に問う時のタイトルです。
2008年、公演中止に追いやられた松竹公演「SUPER MONKEY」の出演者を集め、同じくdie pratzeにて上演。評判を博しました。
不況で、人の心は冷めがち。善悪の彼岸はどこにあるのか。
正気と狂気の区別もつきがたく、善人なおもて往生をとぐ、
いわんや悪人をや、神頼みも効かず、世界は不条理だらけ。
目の前には、人生につきものの落とし穴。
ACCIDENTに見舞われた人間の悲喜劇を、辛辣に、クールに、滑稽に、エネルギッシュに描きます。
たとえばこんな戯曲から……
・「ロミオとジュリエット」(シェイクスピア)
・「三人姉妹」      (チェーホフ)
・「罠」「しらみとり夫人」(T・ウィリアムズ)
・「動員挿話」「灯ともし頃」「命を弄ぶ男ふたり」(岸田國士)
今回は、石丸主宰の劇団Theatre Polyphonicとの合同公演とし、田村真と杉浦大介が出演します。またニナガワカンパニーを中心に活躍する妹尾正文氏と新国立劇場演劇研修所三期の卒業生、若菜大輔も友情出演いたします。
20代から60代まで、幅広い年齢層の俳優が紡ぐ悲喜劇が、
俳優塾の卒業公演という枠を越えて、観客の心を打つものになればと願っております。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:(有)クロスオーバー


[情報提供] 2010/12/30 19:09 by polyphonic

[最終更新] 2011/03/02 21:03 by polyphonic

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

PAW

PAW(0)

一年の成果を是非ご覧ください。

tamo

tamo(0)

岸田國士作品に出演します。

polyphonic

polyphonic(0)

一年をともに過ごした俳優私塾のメンバーを、Theatr...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大