SuperDeluxe

SuperDeluxe(東京都)

2010/12/21 (火) ~ 2010/12/21 (火) 公演終了

上演時間:

闇を見つめる三人の女……彼岸の誰かが観る夢と、此岸の誰かが観る夢が、混濁し、半透明に重なり合う、過去と現在。
今年2月に東京都写真美術館でおこなわれた恵比寿映像祭でのインスタレーション作品『おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars』の鮮烈な印象も記憶にあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/21 (火) ~ 2010/12/21 (火)
劇場 SuperDeluxe
出演 黒川モモ、島田桃子、宇都宮萌、さや(テニスコーツ)、飴屋法水、ほかスペシャル・ゲスト
脚本
演出 生西康典
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,500円
【発売日】
予約3300円 / 当日3500円 (ドリンク別)
サイト

http://www.super-deluxe.com/2010/12/21

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 闇を見つめる三人の女……彼岸の誰かが観る夢と、此岸の誰かが観る夢が、混濁し、半透明に重なり合う、過去と現在。
今年2月に東京都写真美術館でおこなわれた恵比寿映像祭でのインスタレーション作品『おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars』の鮮烈な印象も記憶にあたらしい、映像作家/演出家・生西康典が、SuperDeluxeを舞台に新作を発表します。数々の映画や舞台に音楽を提供するなど活躍著しい大谷能生が、本公演のためにFOSTEXの18チャンネル・マルチ・サウンドシステムを想定した楽曲を制作。そして近年、国内外の展覧会で活躍中のアーティスト・鈴木ヒラクが初めて舞台美術を手がけ、物質の根源に迫ります。メインキャストに黒川モモ(『星の行方』、TPT『かもめ』)、島田桃子(ロロ『旅、旅旅』)、宇都宮萌(『長短調(または眺め身近め)』)の三人。また、さや(テニスコーツ)、飴屋法水、ほかゲストをむかえます。闇に声をかけながら光に目を伏せ、現在を見つめながら過去を蘇らせる、一夜限りの半透明の儀式のこころみ。

その他注意事項 予約受付は12/20、午後6時〆切り。
※当日は予約の方から予約番号順の入場となります。
スタッフ 音楽:大谷能生
美術:鈴木ヒラク

照明:掛川康典
照明装置:小町谷圭
舞台監督:岸本智也
演出助手:池田野歩

照明協力:仲西祐介
音響協力:稲荷森健
美術協力:南志保
衣装協力:AOMI

宣伝写真:高木由利子
宣伝美術:稲葉まり

協力:白尾一博 轟岳 yoyo 宇波拓
機材協力:FOSTEX

[情報提供] 2010/12/18 23:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/12/21 11:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大