演劇

劇団夢現舎公演NO.20

黄金時代(仮)

デザイン:山下 昇平

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団夢現舎公演NO.20

黄金時代(仮)

劇団夢現舎

新高円寺アトラクターズ・スタヂオ(東京都)

2007/06/01 (金) ~ 2007/06/18 (月) 公演終了

休演日:6/6、6/14

上演時間:

「その風が吹いた時、                                  
   どこにでもいるような私が人を殺めました。」                                                                  
論理的には動機の特...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/01 (金) ~ 2007/06/18 (月)
劇場 新高円寺アトラクターズ・スタヂオ
出演 益田喜晴、齋藤真、高橋正樹、横川明代、越野昌子、春日裕美、久住奈央
脚本 劇団夢現舎
演出 小竹林早雲
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2007/04/27
一般/2,500円  学生/2,000円

6/5&6/13のマチネに昼ギャザを実施致します。
※総有料動員数3名につき、50円をキャッシュバック致します。
例えば満席(50名)の場合、800円を終演後にお返し致します。




  
サイト

www.mugensha.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「その風が吹いた時、                                  
   どこにでもいるような私が人を殺めました。」                                                                  
論理的には動機の特定できない、理由なき殺人。何故、容疑者達は罪と知りながら、ありふれた些細な抑圧に屈したのか?その説明できない奇妙な時間に、彼らが遭遇した遥か太古に栄えし『黄金時代(仮)』とは・・・?


   「殺人ハ罪ナリ。然リトテ、悪ナルヤ?」


    人間の本性に迫る、夢現舎流殺人白書。




東京は高円寺、
青梅街道沿いにある雑居ビルの地下室に
草原が広がる。
そこにはバスタブがひとつ・・・。

 
 手作り感溢れる緻密な美術と大胆且つ繊細な演出。俳優の鼓動さえ聞こえそうな小空間で、演劇でしか味わえない生の舞台の興奮を体感して下さい。
その他注意事項 6/1、4、7、8、11、12、15=19時半開演  
6/18=14時開演
6/2,3,5,9,10,13、16、17=14時半&19時半開演
会場は開演の30分前  当日券販売は40分前
演出の都合上、開演後しばらくの間ご入場をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。


最寄駅:JR高円寺/徒歩12分(土日は快速が止まりません)

      東京メトロ新高円寺徒歩4分                   
      関東バス杉並車庫下車30秒

           
     劇団員一同心よりお待ち致しております。



スタッフ 美術・山下昇平  衣装・五十嵐千恵子  小道具・満木夢奈
音響・葵能人  照明・伊藤馨
後援・金子正且/アトラクターズ/杉並区/杉並区文化協会東京高円寺阿波おどり振興協会/高円寺パル商店街振興組合
制作 劇団夢現舎

[情報提供] 2007/05/08 01:39 by kussy

[最終更新] 2009/05/12 15:23 by kussy

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

kussy

kussy(0)

「一歩踏み出せば世界は近い」 そんな言葉を高円寺...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大