オペラ

スロヴェニア国立マリボール歌劇場

ラ・ボエーム La Boheme【公演中止】

光藍社

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

2011/07/01 (金) ~ 2011/07/01 (金) 公演終了

上演時間:

「スロヴェニア国立マリボール歌劇場」公演中止のお知らせとお詫び
http://www.koransha.com/news_performance/news/110415maribor_cancel.html

このたび、東日本大震災により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/07/01 (金) ~ 2011/07/01 (金)
劇場 Bunkamuraオーチャードホール
出演 ラナ・コス、ペティア・イワノヴァ、レンツォ・ズーリアン、ミロ・ソルマン、ほか
作曲 プッチーニ
演出 ジャヌツ・キッカ
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 19,000円
【発売日】2010/11/17
SS席 19,000円
S席  15,000円
A席  12,000円
B席  9,000円
C席  6,000円
サイト

http://www.koransha.com/opera/maribor_opera2011/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「スロヴェニア国立マリボール歌劇場」公演中止のお知らせとお詫び
http://www.koransha.com/news_performance/news/110415maribor_cancel.html

このたび、東日本大震災により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

弊社で6~7月に予定しておりました「スロヴェニア国立マリボール歌劇場」来日公演につきまして、
お客様にお知らせとお詫びを申し上げます。
大震災による様々な影響により、誠に残念ながら来日公演を中止とさせていただくことになりました。
公演チケットをお持ちのお客様には、チケット代金の払い戻しをさせていただきます。

公演を楽しみにお待ちいただきましたお客様には、大変ご迷惑おかけいたしますことをお詫びいたします。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


プッチーニが描く、青春の切なく甘く美しい旋律!
貧しい詩人と、心優しいお針子ミミの恋物語。

愛と挫折の青春物語を、プッチーニが叙情性に満ちたメロディーで描いた傑作オペラ。
クリスマスのパリ。お針子のミミは、隣に住む詩人ロドルフォにロウソクの火を借りに行く。恋に落ちたふたりは、貧しいながらも仲間と共につかの間の幸福を楽しむ。しかし、ロドルフォはミミの重い病気を知り、己の力のなさを嘆きつつ別れを決意する。
その他注意事項
スタッフ 指揮:マルコ・レトーニャ 

[情報提供] 2010/12/09 08:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/04/22 20:44 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大