演劇

Habaneraプロデュース

ロゼット

Habanera

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2010/12/03 (金) ~ 2010/12/08 (水) 公演終了

上演時間:

ロゼットとは、草花が越冬するために地を這うようにしたその様を言います。

会社を辞めて「ロゼット商会」を開業し不倫も精算した30代の独身女性、典子(田口朋子)と、
その同級生で主婦(子持ち)だが夫の家族に嫌気がさし、自立を目指す真樹(中村千春)。
東京のビルの2階にある小さなオフィスを...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/03 (金) ~ 2010/12/08 (水)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 田口朋子、中村千春、高畑こと美、京極圭、土屋良太
脚本 早船聡
演出 早船聡
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,500円
【発売日】2010/11/10
前売/指定席3500円・自由席2800円 当日/3500円(指定席・自由席共通)
サイト

http://www.habanera-pr.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ロゼットとは、草花が越冬するために地を這うようにしたその様を言います。

会社を辞めて「ロゼット商会」を開業し不倫も精算した30代の独身女性、典子(田口朋子)と、
その同級生で主婦(子持ち)だが夫の家族に嫌気がさし、自立を目指す真樹(中村千春)。
東京のビルの2階にある小さなオフィスを舞台に、二人の女性を主軸に人生の機微を描いた
ある冬の出来事。
典子に秘かに想いを寄せる従業員の加賀(土屋良太)に恋人との仲を引き裂かれた妹、
美晴(高畑こと美)は、復讐(?)するため典子に兄のあることないことを吹き込もうとするが・・・。
偶然街で再会した典子と真樹の同級生で何だか怪しい商売をしている風の祐二(京極圭)が
届けて欲しいクリスマスツリー・・・。

目を開けた時あなたの傍にいるのは、あなたの大事な人ですか?
   夫、子ども、恋人、親友・・・あなたのかけがえのない人は誰ですか?

キャストも新たにこの冬、再演が決定!
サスペンデッズの早船聡の作・演出による切なくて心温まるストーリーに乞うご期待!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/12/03 07:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/03/20 02:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大