演劇

新生☆キャナルシティ劇場公演/スタイリッシュラボ&劇団大河プレゼンツ☆テディくまだプロデュース

演劇

新生☆キャナルシティ劇場公演/スタイリッシュラボ&劇団大河プレゼンツ☆テディくまだプロデュース

「平成竹取物語」

ゲキダン大河

キャナルシティ劇場(旧・福岡シティ劇場)(福岡県)

2011/01/29 (土) ~ 2011/01/30 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

月へ戻らなくてはならない日が近づく“かぐや姫”は、
毎夜、空を見上げては泣くばかり。
そのかぐや姫には悲しい過去と壮大な使命が隠されていた。
悲しい過去とは、
幼い頃に両親を宇宙の暗黒の支配者といわれる
“夜姫”に惨殺されたこと。
壮大な使命とは、
成人した折に宇宙...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/01/29 (土) ~ 2011/01/30 (日)
劇場 キャナルシティ劇場(旧・福岡シティ劇場)
出演
脚本 テディくまだだ
演出 テディくまだ
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
前売/当日 ¥2,500
サイト

http://ameblo.jp/gekidan-taiga

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 月へ戻らなくてはならない日が近づく“かぐや姫”は、
毎夜、空を見上げては泣くばかり。
そのかぐや姫には悲しい過去と壮大な使命が隠されていた。
悲しい過去とは、
幼い頃に両親を宇宙の暗黒の支配者といわれる
“夜姫”に惨殺されたこと。
壮大な使命とは、
成人した折に宇宙の指導者として月に戻ること。
そんなかぐや姫のもとに、ついに夜姫の魔の手が伸びてきた。
全宇宙の征服を狙う夜姫に策略により、
平和だった地球は壊滅の危機に陥ってしまう。
愛する人たちを救うため、宇宙の未来を守るため、
かぐや姫は立ち上がった!!
イヌ・サル・キジのお供を連れて・・・(?)
その他注意事項
スタッフ ■ 作・演出 / テディくまだ
漫才師レツゴー3匹・正児の長男として大阪に生まれる。幼い頃から役者として、数多くのTV番組、商業演劇、ミュージカル等の舞台に立つ。デビューは田村正和主演の「眠狂四郎」。大阪芸術大学舞台芸術学科に進学、演出家で劇作家でもある秋浜悟史に師事。その後、演出家として、コンサート・演劇・ステージ・イベント・テレビ・映像等の演出活動を本格的に開始。また、東京・大阪で専門学校などの講師としてアマチュアや学生の人材育成にも意欲的に取り組む。今年は3月に劇団大河「春のめざめ」を演出。8月には自らの脚本演出でのプロデュース公演(全12回)を全公演大入りで成功させる。

■ 指 導 / 山崎由美子
歌舞伎座・新橋演舞場・国立劇場・博多座など、全国の劇場で精力的に活躍。歌舞伎では東京で上演される大部分の演目、商業演劇でも新橋演舞場での仲間由紀恵主演「ナツひとり」など、年間20作品を越える、歌舞伎公演や商業演劇の子役指導を担当。昨年度は歌舞伎座賞も受賞している。

■ 指 導 / Mariko
元宝塚歌劇団(月組・麻月れんか)。初舞台は「ベルサイユのばら2001」2009年の「ラストプレイ」を最後に退団。2010年よりは後継者育成のため、指導者として活動。

■ 指 導 / 青木満寿子
メイク指導として、有名な舞台版「アマデウス」や蜷川幸雄演出作品、つかこうへい演出作品に参加。日本の演劇界を代表するメイクのスペシャリスト。

[情報提供] 2010/11/29 23:38 by チッチ

[最終更新] 2011/03/28 20:34 by 七緒りか(制作修団プレアデス)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

チッチ

チッチ(0)

劇団大河の大石知恵(チッチ)です☆ 今年8月にぽんプ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大