オペラ

メキシコ現代オペラ

原野のささめき

NPO法人 魁文舎

スパイラルホール(東京都)

2010/12/21 (火) ~ 2010/12/23 (木) 公演終了

上演時間:

ペドロ・パラモを探して辿り着いた町。 しかしそこは、秘やかなささめきに包まれた死者ばかりの町だった・・・・

メキシコ文学の金字塔、ファン・ルルフォ原作「ペドロ・パラモ」を、
現代音楽の巨匠フリオ・エストラーダが15年の歳月をかけてオペラ化。
原野にこだまする魂の声を、見事に音楽と視覚...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/21 (火) ~ 2010/12/23 (木)
劇場 スパイラルホール
出演 フリオ・エストラーダ、アマデオ・エストラーダ、エレン・アーガード、田中泯、ほか
作曲 フリオ・エストラーダ
演出 フリオ・エストラーダ
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 6,000円
【発売日】
全席自由 一般 前売:5,500円 当日:6,000円
サイト

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/12/post-51.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ペドロ・パラモを探して辿り着いた町。 しかしそこは、秘やかなささめきに包まれた死者ばかりの町だった・・・・

メキシコ文学の金字塔、ファン・ルルフォ原作「ペドロ・パラモ」を、
現代音楽の巨匠フリオ・エストラーダが15年の歳月をかけてオペラ化。
原野にこだまする魂の声を、見事に音楽と視覚で表現した傑作です。
日本公演では笙の石川高と舞踊家、田中泯の出演が決定!

舞台はメキシコ革命前夜。破滅に向かう人々の声にならない声が充満する失楽園、コマラ。
生者と死者、愛と罪、現在と過去を行き交う時間は円環をなし、神話のように世界を包みます。

【ストーリー】
「コマラに行って、私たちを捨てた父、ペドロ・パラモに会いなさい。」死の床で母がファン・プレシ
アドに残した言葉。しかし、顔も知らない父を探して辿り着いた町コマラは、荒れ果てたとうもろこ
し畑に、かつてそこに生きた人たちの追憶や溜め息がささめく、死者の町だった。八月の熱い風
がすえた臭いを放つ。野心に満ちたペドロ・パラモは、悪知恵と女をたらしこむ強引な魅力で、地
主に這い上がっていく。しかし彼が唯一清らかに思い続けた幼なじみのスサナは、気がふれて逝
ってしまう。ファンの異母兄弟ミゲルは、放蕩息子で殺人を犯し、その報いか事故で死ぬ。もう一
人の義兄弟アブンディオは、貧しさのため妻子を無くし借金を断ったペドロ・パラモを父とも知らず
殺す。彼らを贖罪することができない神父レンテリアは、銃を持ちゲリラとなって革命に身を投じる。

荒涼としたメキシコの大地に木霊する死者たちの無数の声。作曲家エストラーダは、原作者ルル
フォの音と沈黙のコンセプトを研究し、人々の悲哀と嘆きと憤怒のささめきを、声にならない音と
して観客の心に響かせる。砕け落ちた音の破片は、出口のない社会の暗部に生きる人々の不安
と恐れに呻く心の声や、人間の深層に宿る孤独や希望を、同時代として焙り出している。
その他注意事項
スタッフ ヴォーカリスト: フリオ・エストラーダ、アマデオ・エストラーダ、エレン・アーガード
踊り: 田中泯
笙: 石川高
トロンボーン: マイク・スヴォボダ
ギター: マグナス・アンダーソン
コントラバス: フアン・ヘルミダ
パーカッション・ノイズメーカー: ローレンス・バーバー
ライブエレクトロニクス: フライブルグ エクスペリメンタル スタジオ
               (ジョアキム・ハス、マイケル・エイカー、グレゴリオ・ガルシア・カーマン)
コーラス: こどもの城児童合唱団
声の出演: シュトットガルド・ニューボーカリスト
        (サラ・マリア・サン、スサナ・レイツ・ローリー、ヴェレナ・シュワー、
         マーティン・ナジー、ギレルモ・アンゾレナ、アンドレアス・フィッシャー)


原作: フアン・ルルフォ
作曲・構成・演出・音楽監督: フリオ・エストラーダ
舞台美術・照明・衣装デザイン: ジュリアナ・ヴァンスコイト
舞台監督: 松下清永
サウンドシステム・ディレクション: 今井慎太郎
サウンドシステム協力: 有馬純寿
照明: 森下泰(ライトシップ)
ボディペインティング: 郷坪聖史
チルドレン・コーラス指導: 吉村温子
字幕翻訳: 寺尾隆吉
広報宣伝: 川西真理
宣伝美術: 井原靖章(IHARA YASUAKI DESIGN)
プロデューサー: 花光潤子(NPO法人魁文舎)
プロダクションマネージャー: 松本千鶴(NPO法人魁文舎)

[情報提供] 2010/11/29 15:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/12/23 18:28 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大