座☆吉祥天女

シアターX(カイ)(東京都)

2010/12/04 (土) ~ 2010/12/07 (火) 公演終了

上演時間:

『あだこ』
侍の荒れ屋敷に突然不思議な娘が現れる。 食事を作ろうとするが何にも無い。 娘は商店をまわり食材を調達、たちまち夕食の支度を整える。 娘が働き出すと屋敷はみるみる片付けられていく。 明るく快活な娘だったがその心の中には故郷を出なければならなかった悲しい過去が秘められていた。

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/04 (土) ~ 2010/12/07 (火)
劇場 シアターX(カイ)
出演 井口貴子(座☆吉祥天女)、高橋典子(座☆吉祥天女)、納谷六朗(マウスプロモーション)、高橋ひろ子(劇団青年座)、山崎之也、工藤貴史、朝日望、藤井カンタ、出口彰紀(シアタープロジェクト☆アポロ)、ペロリ、遠藤和孝、山田隆史、深津裕則(dramatictheaterRARA☆)、武藤広岳、五弓陽子、吉澤紫月、阿部弓子、有賀由樹子(オフィス野沢)、佐々木剛、坂口進也(劇団青年座)
脚本 矢田弥八、久保田万太郎
演出 菱野文典
料金(1枚あたり) 3,600円 ~ 4,300円
【発売日】
前売:4,300円
当日:4,600円
学生:3,600円
サイト

http://www.theaterx.jp/10/101204-101207t.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『あだこ』
侍の荒れ屋敷に突然不思議な娘が現れる。 食事を作ろうとするが何にも無い。 娘は商店をまわり食材を調達、たちまち夕食の支度を整える。 娘が働き出すと屋敷はみるみる片付けられていく。 明るく快活な娘だったがその心の中には故郷を出なければならなかった悲しい過去が秘められていた。

『十三夜』
庄太郎とおもんが夫婦になったと知った大工仲間の鉄五郎は二人を逆恨みするようになる。 あるひ、庄太郎の仕切る仕事場に酒に酔って現れた鉄五郎の執拗な嫌がらせに耐えてきた庄太郎だが、大切な大工道具を足蹴にされ、思わずそばにあった鑿を・・・・・・・・・
その他注意事項
スタッフ 原作 山本周五郎・脚本 矢田弥八『あだこ』/作 久保田万太郎『十三夜』

装置 : 内山勉
大道具 : かねこ大道具工房
小道具 : 藤浪小道具
照明 : 蒔苗蓉子 中村浩実
音楽 : 杵屋邦寿 日高哲英
音響 : 福西理佳
衣裳 : 東京衣裳(株)
鬘 : 丸善
舞台監督 : 佐藤大幸
題字 : 高橋ひろ子
方言指導 : 咲間まみ

[情報提供] 2010/11/27 22:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/02/22 21:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大