演劇

2011年3月旗揚げ公演作品のドラマリーディング

朗読劇『海底から故郷は見えたか』

劇団 三ヵ年計画

せんだい演劇工房10-BOX(宮城県)

2010/11/27 (土) ~ 2010/11/27 (土) 公演終了

上演時間:

 二十歳の時、昭和20年だった人々は八十五歳を迎えている。
 あの時からを生き、あの時から一歩も抜け出せず生きてきた。
 風景は変わってもあの大地は下にある。
 今こそ語れ、皺くちゃの歯のかけた言葉で、シミだらけの手であの時を語れ。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/27 (土) ~ 2010/11/27 (土)
劇場 せんだい演劇工房10-BOX
出演 海苔のりこ、せん、イノマタカズヒコ、潮夏子、バタフライ、お菊、えみぞう、東加代子、ユウキ、なかじょうのぶ
脚本 なかじょうのぶ
演出 なかじょうのぶ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】
(当日会場にて)
サイト

http://blogs.dion.ne.jp/mankaido/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  二十歳の時、昭和20年だった人々は八十五歳を迎えている。
 あの時からを生き、あの時から一歩も抜け出せず生きてきた。
 風景は変わってもあの大地は下にある。
 今こそ語れ、皺くちゃの歯のかけた言葉で、シミだらけの手であの時を語れ。
その他注意事項
スタッフ 協力:舞台監督工房、TIME Create、せんだい演劇工房10-BOX

[情報提供] 2010/11/26 23:51 by たまき@仙台

[最終更新] 2010/11/27 00:04 by たまき@仙台

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

たまき@仙台

たまき@仙台(79)

受付にいます!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大