演劇

劇団GUNBO

京都府立文化芸術会館(京都府)

2010/11/22 (月) ~ 2010/11/23 (火) 公演終了

上演時間:

 『Smog』は、シェイクスピアの悲劇『マクベス』の登場人物“マクダフ”と“三人の魔女”に触発されて書かれた。マクダフは、妻子を殺された復讐を果たし、暴君と化したマクベスを殺す男。一方、魔女はマクベスが暴君へと転落するきっかけをつくる女たち。本編では出会わない正義と悪を象徴する両者が出会った時...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/22 (月) ~ 2010/11/23 (火)
劇場 京都府立文化芸術会館
出演 大城秀史、真渕健一、西村優子、田村佳代、西原亮、小畑香奈恵(宴劇会なかツぎ)、阿矢(劇団大阪新撰組)、得田晃子(水の会)
脚本 トニー・ムーア+劇団GUMBO
演出 田村佳代
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】
1日券(前売)2,500円/1日券(当日)3,000円
2日券 4,000円(前売のみ・会館のみ取扱)
※いずれも日時指定・自由席。
サイト

http://www.bungei.jp/masterpiece/shak_work_E.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  『Smog』は、シェイクスピアの悲劇『マクベス』の登場人物“マクダフ”と“三人の魔女”に触発されて書かれた。マクダフは、妻子を殺された復讐を果たし、暴君と化したマクベスを殺す男。一方、魔女はマクベスが暴君へと転落するきっかけをつくる女たち。本編では出会わない正義と悪を象徴する両者が出会った時、新たな“復讐”の物語が動き出す。魔女は言う。「いいは悪いで悪いはいい、濁った霧空飛んでいこう」正義とは何か? 復讐とは何か? この社会と、人間の心の中を覆う分厚いスモッグが晴れることはあるのだろうか。
その他注意事項
スタッフ 演出助手:宮坂野々 / 照明:加納川崇晃 / 音楽:イアン・キットニー(Robot Turbo Marie)、ヒロ上原 / 殺陣:映見集紀(B.E.A.T) / 翻訳:ホーキンソン美希

[情報提供] 2010/11/14 10:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/11/14 10:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大