その他

舞台公演シリーズVOL.62 オリジナルテンポ公演

-Shut up, Play!!-

その他

舞台公演シリーズVOL.62 オリジナルテンポ公演

喋るな、遊べ!!

-Shut up, Play!!-

高知県立美術館ホール

高知県立美術館(高知県)

2010/12/22 (水) ~ 2010/12/22 (水) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

韓国、台湾、シンガポール、ロンドン、エジンバラで絶賛された日本発の映像×音楽×身体パフォーマンス。観客の声がループするテクノサウンド!!食器が!お菓子が!水が!テレビが!カップヌードルが!あらゆる物を楽器にしていくテクノロジーサーカス、興奮の80分、高知到来!

最新テクノロジーを使い、言...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/22 (水) ~ 2010/12/22 (水)
劇場 高知県立美術館
出演 平林之英、兵頭祐香、高山勝典、児島塁、コトバタクミ
脚本 ウォーリー木下
演出 ウォーリー木下
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,500円
【発売日】2010/11/03
前売一般1000円
当日一般1500円
小学生以下500円
サイト

http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 韓国、台湾、シンガポール、ロンドン、エジンバラで絶賛された日本発の映像×音楽×身体パフォーマンス。観客の声がループするテクノサウンド!!食器が!お菓子が!水が!テレビが!カップヌードルが!あらゆる物を楽器にしていくテクノロジーサーカス、興奮の80分、高知到来!

最新テクノロジーを使い、言葉を一切使わずに身体と映像、音楽で表現する大阪発エンターテインメント集団『オリジナルテンポ』を招聘し、公演を行います。クリスマスという時期に合わせて、家族連れやお子様が一緒に楽しめる企画です。
その他注意事項 託児サービスあり
スタッフ 舞台監督:武吉浩二
映像作家:吉光清隆
照明家:加藤直子
グラフィックデザイナー:岡田ゆうや、みやあきみさ(cursor)
制作・プロデューサー:井上美葉子

[情報提供] 2010/11/13 15:50 by 高知県立美術館

[最終更新] 2010/11/13 15:58 by 高知県立美術館

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大