演劇

絶対安全ピン

ひつじ座(東京都)

2010/11/14 (日) ~ 2010/11/14 (日) 公演終了

上演時間:

11/14に行われた、ひつじ座30分劇場決勝リーグにおいて、
絶対安全ピンの「ひとガン~30分濃縮版」は、
最多得点を獲得し、優勝することが出来ました。
投票にご協力いただいた観客の皆様、ひつじ座スタッフの皆様、
出場劇団の皆様、大変お世話になりました。深く御礼申し上げます。

以...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/14 (日) ~ 2010/11/14 (日)
劇場 ひつじ座
出演 黒田圭
脚本 黒田圭
演出 黒田圭
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
サイト

http://anpin.main.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 11/14に行われた、ひつじ座30分劇場決勝リーグにおいて、
絶対安全ピンの「ひとガン~30分濃縮版」は、
最多得点を獲得し、優勝することが出来ました。
投票にご協力いただいた観客の皆様、ひつじ座スタッフの皆様、
出場劇団の皆様、大変お世話になりました。深く御礼申し上げます。

以下は演出・黒田からのごあいさつです。

「観客とは演劇(のみならずあらゆる表現活動の)核心部分です。
たとえクロダが古今東西の演劇メソッドや理論をマスターした演出家を演じ、
あるいは口がうまく上辺を装い理屈を連ねても、観客に見せた瞬間に、
ミもフタもなく、すべての化けの皮が剥がされます。
観客には、つまらなかったら「つまらない」と言う自由がある。
寝る自由がある。帰る自由がある。
そのミもフタも無さだけが、ただそれだけが、演劇の「倫理」なのではないでしょうか。

だから、観客投票・観客採点に重きを置く「ひつじ座30分劇場」は、ルール設定の困難を抱えつつも、その精神は本質的に正しい。
そのような場において、「優勝」することができたことを誇りに思います。
正確にいうと「優勝させてもらった」です。
お客様に、拍手のみならず、得点までいただきました。
このお返しはかならず舞台で果たします。また劇場でお会いしましょう。」

●●●●●●●●●●●●

NHK・BS熱中夜話ガンダム・ナイトにも出演したガンオタ演劇界代表・黒田圭が繰り広げる、空前絶後の「ガンダム一人芝居」。
昨年11月の初演では、ファースト・ガンダムの劇場版Ⅰ・Ⅱ・Ⅲが、役者・黒田圭の90分に渡る壮絶な一人芝居によって演じられました。
今年3月行われたひつじ座30分劇場予選リーグでは「Ⅰ」を披露し勝ち残りました。
今回の決勝リーグでは、「Ⅰ」から「Ⅲ」まで、30分間ぎっちり詰まった濃縮版でお楽しみいただきます。
演劇ならではの想像力にこだわる、絶対安全ピンの方法論が、『機動戦士ガンダム』の世界で縦横無尽に躍動します。
その他注意事項 「ひとガン」は黒田圭のライフワークとして継続的に発表していきますので、
今後とも劇団ウェブサイトの公演情報にご注目ください。
スタッフ

[情報提供] 2010/11/10 00:12 by ネモ

[最終更新] 2011/02/07 22:07 by ネモ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大