演劇

兵庫県立ピッコロ劇団第40回公演

蛍の光

兵庫県立ピッコロ劇団

ピッコロシアター (兵庫県)

2011/06/03 (金) ~ 2011/06/08 (水) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
 
尼崎の北の突き当たりの市営団地に住む平凡な妻、井上晴子が消えた。
同日、近所のコンビニには女の強盗が入ったらしい。
そのコンビニのパート主婦・林里美の夫もまた突然消えたという-
縫製の内職をしていた晴子のミシンからは、林家の窓が見える。
林の夫の書斎に点る灯までよ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/06/03 (金) ~ 2011/06/08 (水)
劇場 ピッコロシアター
出演 岡田力、木全晶子、木村保、杏華、道幸千紗、亀井妙子
脚本 角ひろみ
演出 深津篤史
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2011/03/23
一般3,500円 大学・専門学校生2,500円 高校生以下2,000円
サイト

http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/gekidan/hotaru.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】
 
尼崎の北の突き当たりの市営団地に住む平凡な妻、井上晴子が消えた。
同日、近所のコンビニには女の強盗が入ったらしい。
そのコンビニのパート主婦・林里美の夫もまた突然消えたという-
縫製の内職をしていた晴子のミシンからは、林家の窓が見える。
林の夫の書斎に点る灯までよく見える。
晴子のミシン机の灯も毎夜点っていた。

そのふたつはまるで呼応する螢の光のように瞬いて-。

その他注意事項 Wキャストあり。
スタッフ 美術:池田ともゆき  照明:吉本有輝子  音響:Alain Nouveau
衣裳:亀井妙子  舞台監督:鈴木田竜二

[情報提供] 2010/11/09 13:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/02/13 01:43 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大