演劇

Shizuoka春の芸術祭2007

新作 サド侯爵夫人 第2幕(予告編)

SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」(静岡県)

2007/06/16 (土) ~ 2007/06/24 (日) 公演終了

休演日:6月18~22日

上演時間:

悪徳と美徳、この二つの生の在り方
闘う女たちの姿を通して描く、三島由紀夫の人間とは何か

異端の象徴、サド。舞台上に現れない男をめぐって繰り広げられる言葉の応酬、女たちがそれぞれにかけた人生への想念。流行歌やアメリカン・ポップスを背景に鈴木忠志がついに演出する三島戯曲。全幕上演に向けて、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/16 (土) ~ 2007/06/24 (日)
劇場 舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」
出演 SPAC
脚本 三島由紀夫
演出 鈴木忠志
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 7,000円
【発売日】2007/04/09
3,000円/同伴チケット(2枚)5,000円
サイト

http://spac.or.jp/artfes07/16.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 悪徳と美徳、この二つの生の在り方
闘う女たちの姿を通して描く、三島由紀夫の人間とは何か

異端の象徴、サド。舞台上に現れない男をめぐって繰り広げられる言葉の応酬、女たちがそれぞれにかけた人生への想念。流行歌やアメリカン・ポップスを背景に鈴木忠志がついに演出する三島戯曲。全幕上演に向けて、2幕のみを上演する予告編。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/05/01 18:52 by age

[最終更新] 2007/05/14 12:45 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大