演劇

ドラマティック・カンパニー&鈴舟

愛の結晶くん

0 お気に入りチラシにする

演劇

ドラマティック・カンパニー&鈴舟

愛の結晶くん

鈴舟

一心寺シアター倶楽(大阪府)

他劇場あり:

2010/12/10 (金) ~ 2010/12/12 (日) 公演終了

上演時間:

今から二十年くらい前、『病院へ行こう』という映画がヒットしました。
確かにプロデューサーが自らの入院体験を本に企画した映画だったと
思います。その頃はまだ若かったので、なんだかぴんと来なくてスルー
した覚えがありますが、その後年々病院に行く機会が増え、自らも病院
体験を元に作品を書くよ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/10 (金) ~ 2010/12/12 (日)
劇場 一心寺シアター倶楽
出演 中尾隆聖、関俊彦、堀本等、酒井哲也、関根宏次、川島得愛、河野智之、伝坂勉、波岡晶子、小田木美恵、本美奈子、江口美里、斉木香、山内有香、佐藤紀子、珠希美碧、麻生美代子、和田太美夫、田中完、大谷典之 、高橋伸禎、若狭勝也、川本裕之、三谷悦代、原扶貴子、安藤彩華、小泉真希
脚本 堤泰之
演出 堤泰之
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,800円
【発売日】
前売 4500円 [全席指定・税込み]
当日 4800円
サイト

http://www.quinbaya.com/suzufune/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今から二十年くらい前、『病院へ行こう』という映画がヒットしました。
確かにプロデューサーが自らの入院体験を本に企画した映画だったと
思います。その頃はまだ若かったので、なんだかぴんと来なくてスルー
した覚えがありますが、その後年々病院に行く機会が増え、自らも病院
体験を元に作品を書くようになりました。
 『愛の結晶くん』は、『ラフカット』で初演された三十分の作品を連続上演
するものです。表題作「愛の結晶くん」(1998年)は最初の子供が生まれ
た時、「紅葉狩り」(2008年)は憩室炎という病気で初めて入院した時、
「父を叩く」(2009年)は父が亡くなる前に見舞いに行った時の体験を、
それぞれベースとして書いた作品です。
 とにかく病院には、様々なドラマがあります。医者、看護師、患者、家族、
友人など、登場人物んも多種多様です。この先、何かある度に一本ずつ書
きたくなることでしょう。そして最後に、自分が死ぬ直前の話を書き終えて
から、あの世に旅立とうと思っています。それが私の見果てぬ夢なのです。  堤泰之

                                       
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/11/07 10:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/04/30 06:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大