演劇

新国立劇場 演劇研修所 第4期生試演会②

かもめ

新国立劇場演劇研修所

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2010/12/03 (金) ~ 2010/12/05 (日) 公演終了

上演時間:

演劇研修所(NNTドラマ・スタジオ)は、3年の研修期間中に、明晰な日本語を使いこなし、柔軟で強い身体を備えた舞台俳優になるための訓練を行っています。そして3年次には、公演を通じて、俳優としてスタートを切るための舞台経験をつんでいきます。2008年4月入所の第4期生は、この夏、朗読劇『少年口伝隊...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/03 (金) ~ 2010/12/05 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 新国立劇場演劇研修所第4期生
脚本 チェーホフ
演出 西川信廣
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
*一部ダブルキャストを予定しております。
*上演予定時間:約2時間45分(休憩含む)
A席2,500円 B席1,500円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/play/20000407_play.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 演劇研修所(NNTドラマ・スタジオ)は、3年の研修期間中に、明晰な日本語を使いこなし、柔軟で強い身体を備えた舞台俳優になるための訓練を行っています。そして3年次には、公演を通じて、俳優としてスタートを切るための舞台経験をつんでいきます。2008年4月入所の第4期生は、この夏、朗読劇『少年口伝隊一九四五』(井上ひさし作・栗山民也演出)を上演、「広島がヒロシマになった日」という井上さんのメッセージを伝えることができました。
そして今回挑むのは、世界中の人々に愛され続けているチェーホフ、35歳のときの傑作『かもめ』です。チェーホフ戯曲の生命は、普遍性とともに現代性にありますが、なかでも『かもめ』はもっとも瑞々しく、若々しく、私たちの心にしみいる作品として知られています。この生命力あふれた人間たちのドラマには、芸術の革新を夢見る芸術観や深い人生観がちりばめられ、青春真っただ中の若き研修生が演じるにふさわしいさまざまな愛のメッセージもふんだんに盛りこまれています。研修所副所長の西川信廣の演出のもと、演劇界の次世代を担う4期生の創りあげる2010年・研修生版『かもめ』にどうぞご期待ください。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/11/04 20:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/09/29 16:47 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大