舞踊・バレエ

大野一雄フェスティバル2010

ズニ・イコサヘドロン「 Flee by Night[夜奔]」

BankART1929

BankART Studio NYK(神奈川県)

2010/12/03 (金) ~ 2010/12/04 (土) 公演終了

上演時間:

昨年「Tears of Barren Hill ( 荒山泪)」で伝統演劇と現代劇を見事に融合し衝撃を与えたズニが再来日します。明代の作家李開先の「宝剣記」に依る「Flee by Night」( 夜逃げ) は、伝統と現代の関わりをモチーフにするダニー・ユン実験劇場の最新作です。物語の主人公は水滸...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/12/03 (金) ~ 2010/12/04 (土)
劇場 BankART Studio NYK
出演 ヤン・ヤン[楊陽]、リ・リタ[李立特]、スン・チン[孫晶]、リウ・シアオユン[劉嘯贇]、ほか
演出 ダニー・ユン[榮念曾]
振付 ダニー・ユン[榮念曾]
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売¥2,500、当日¥3,000
サイト

http://www.kazuoohnodancestudio.com/japanese/perform/kof2010.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昨年「Tears of Barren Hill ( 荒山泪)」で伝統演劇と現代劇を見事に融合し衝撃を与えたズニが再来日します。明代の作家李開先の「宝剣記」に依る「Flee by Night」( 夜逃げ) は、伝統と現代の関わりをモチーフにするダニー・ユン実験劇場の最新作です。物語の主人公は水滸伝の英雄林冲。近衛兵であった林冲は人に陥れられやむなく梁山泊に逃げ込み盗賊となります。英雄の悲憤慷慨が物語の骨子です。そしてもうひとりの主人公はこの生き続ける物語そのものです。1943 年、「夜奔」の翻案劇「逼上梁山」( 迫られて梁山に登る) が上演され、革命精神を伝える古典の新解釈として毛沢東に絶賛されます。そして今、ダニー・ユン実験劇場は、歴史の荒波をかいくぐって生き延びる物語の命をどのように再生するでしょうか。伝統と現代を結ぶクモの糸を魔術の如く紡ぎ出す中国実験演劇の巨星ダニー・ユン。上演と共に、無形文化財としてのパフォーミングアーツの継承と保存についてのトークセッションを行います。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/11/02 14:07 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/11/02 14:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大