演劇

第9回公演

不肖ノ使徒タチ

演劇企画ミルク寺

劇場MOMO(東京都)

2006/03/16 (木) ~ 2006/03/19 (日) 公演終了

上演時間:

終戦から一年、H県の村落・八巣。
山と海に囲まれ、レモン畑の広がる美しい村には、奇妙な呪いがかけられていた。
その呪いに翻弄される旧家・目倉家の兄弟たち。

画家の道を閉ざされ、失意の日々を送る卯之介。
亡き父と兄の遺志を受け継ぎ、村を守る女主人・楓子。
未知なる敵を討つべく、赤い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/03/16 (木) ~ 2006/03/19 (日)
劇場 劇場MOMO
出演 瀬田ひとみ(ミルク寺)、北川義彦、安藤桂子、ウヌマよなか、小野寺真之、川嶋はづき、小池秀典(劇団深空地帯)、更紗、野村緑、服部紘二(ハイバネカナタ)、藤原薫、宮城茂紹、山脇葉
脚本 柳井祥緒
演出 柳井祥緒
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,500円
【発売日】2006/01/21
前売2300円、当日2500円(日時指定・全席自由)
サイト

http://milkdera.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 終戦から一年、H県の村落・八巣。
山と海に囲まれ、レモン畑の広がる美しい村には、奇妙な呪いがかけられていた。
その呪いに翻弄される旧家・目倉家の兄弟たち。

画家の道を閉ざされ、失意の日々を送る卯之介。
亡き父と兄の遺志を受け継ぎ、村を守る女主人・楓子。
未知なる敵を討つべく、赤い森で射撃の訓練に励む初介。

ある冬の日に、一人の少年が現れて、村の運命は一変する。

津山三十人殺し、コロンバイン銃撃事件をモチーフに、
突き抜ける透明感と清新さで紡ぎ出す、
ミルク寺第一期の掉尾を飾る大作。

yahoo!動画にて配信中。
http://www.t-px.com/program.php?eid=00047&program-type=3
その他注意事項
スタッフ 【作・演出】柳井祥緒
【舞台監督】松本翠
【照明】戸部悠輝
【音響】高橋秀雄(Sound Cube)
【選曲】高橋和也
【舞台美術】松本翠
【装置制作】早稲田大学舞台美術研究会
【振付】柿沢れな
【衣装】山下綾
【絵画】宇佐美友里、神谷修
【造型】谷口ひろみ
【宣伝美術】高橋りえ
【フライヤーイラスト】松村徳子
【撮影・方言指導】井戸隆明
【WEB管理】間宮知美
【制作】くりはられな、藤村恭子
【企画・製作】演劇企画ミルク寺

[情報提供] 2007/05/01 02:45 by ふじむら

[最終更新] 2008/11/09 19:55 by ふじむら

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

あやう

あやう(0)

衣装です。

くりれな

くりれな(5)

制作です。

ふじむら

ふじむら(0)

制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大