舞踊・バレエ

二つの流れ-から・み

KARA・MI

山海塾

北九州芸術劇場 中劇場(福岡県)

他劇場あり:

2011/01/22 (土) ~ 2011/01/23 (日) 公演終了

上演時間:

 地に、ころんと転がる体のぬけがら。その空洞の体のなかに、何兆何億という原始生命体が共生する。天児牛大は最新作『二つの流れ-から・み』において、からの体と実をやどす身、その双方を思索する。矮小なる人類の体の内に毛細血管をたどり潜水していくことで、そこに厖大なる形而上学的ミクロコスモスを発見する...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/01/22 (土) ~ 2011/01/23 (日)
劇場 北九州芸術劇場 中劇場
出演 天児牛大、蝉丸、岩下徹、竹内晶、市原昭仁、長谷川一郎、松岡大、浅井信好
演出 天児牛大
振付 天児牛大
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,000円
【発売日】2010/11/21
全席指定 一般4,500円、ユース(24歳以下*要身分証提示)2,500円
※当日各500円増
サイト

http://www.sankaijuku.com/sankaijuku_j.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  地に、ころんと転がる体のぬけがら。その空洞の体のなかに、何兆何億という原始生命体が共生する。天児牛大は最新作『二つの流れ-から・み』において、からの体と実をやどす身、その双方を思索する。矮小なる人類の体の内に毛細血管をたどり潜水していくことで、そこに厖大なる形而上学的ミクロコスモスを発見する。大海の藻屑か体内の末端神経か、宙に吊られた十四枚の半透明のプレートには極微的な交換を示唆する赤と青の模様が写されている。ゆらりと揺れる、その薄板の此方と彼方は明確にはへだてられていない。意識と無意識が、生物と非生物が、この世界でははっきりとは分化されず、すべてが薄膜のなかにくるみこまれている。だがあるときその乳白色の卵膜のなかで原初の生命体が、いまにも破水してこの世に誕生しようと、フェムト秒の鼓動を打ちはじめる。生命の無限小から宇宙の無限大へ――。体への微視的探求から、無辺際の時空がふくらんでゆく。 (K.I.)
その他注意事項 未就学児童入場不可。
スタッフ 演出・振付・デザイン 天児牛大
音楽 加古隆・YAS-KAZ・吉川洋一郎

[情報提供] 2010/10/26 15:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/03/16 06:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大