演劇

MONO

座・高円寺1(東京都)

他劇場あり:

2010/11/27 (土) ~ 2010/12/05 (日) 公演終了

休演日:11月30日(火)

上演時間:

 『トナカイを数えたら眠れない』という新作を上演します。               
新作ではありますが題材は『Holy Night』(95年)という作品で扱いました。再演でも良かったのかもしれませんが、16年も経ってますし。全面的に書き直そうと。前にもそんなことをしたことがありました。『...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/27 (土) ~ 2010/12/05 (日)
劇場 座・高円寺1
出演 水沼健、奥村泰彦、尾方宣久、金替康博、土田英生、亀井妙子、山本麻貴
脚本 土田英生
演出 土田英生
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,000円
【発売日】2010/10/09
一般 4,000円
U-25 3,000円(MONOのみ取扱)
高校生以下 1,500円(MONOのみ取扱)
※初日割引・平日昼割 3,500円(MONOのみ取扱)
サイト

http://www.c-mono.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  『トナカイを数えたら眠れない』という新作を上演します。               
新作ではありますが題材は『Holy Night』(95年)という作品で扱いました。再演でも良かったのかもしれませんが、16年も経ってますし。全面的に書き直そうと。前にもそんなことをしたことがありました。『紙にかいた青空』という詐欺師集団の話を全面的に新作に書き直し『約三十の嘘』という作品にしたことがあります。
 …で、今回の作品。クリスマスを祝うまいと頑張る人達の話です。しかし祝わずにはいられない事態に陥り、登場人物達があたふたするというバカバカしいコメディです。モチーフは『Holy Night』 と同じなのですが、皆の年齢も違って来ているので展開は違って来ますね。そうした馬鹿馬鹿しい活動に嫌気がさし、白けている人達の悲哀を混ぜて書き直しています。それは私たちの今の姿と重なるかもしれません。若い頃の青臭さやドロドロとした人間関係も笑いの要素に変換してみようと思います。
 いつもは『少し笑えて、少ししんみり』、という塩梅で作品を創っているのですが、今回は『笑えて笑えて、なぜかしんみり』という感じで創りたいと思います。そうなんです。とにかくコメディを創りたいと今は思ってるんです。だから笑いに来てください。
2010年8月/土田英生

その他注意事項 未就学児童入場不可
バックステージツアー開催情報
【東京】11月28日(日) 15:00 /【大阪】12月11日(土)19:00  各公演終演後
公演終了後、普段は見る機会の少ない舞台上をご覧いただけるバックステージツアーを開催いたします。
ナビゲーター:土田英生
スタッフ 舞台美術 柴田隆弘
照明 葛西健一
音響 堂岡俊弘
衣裳 大野知英 [iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA]
演出助手 磯村令子
舞台監督 松下城支
消しゴム版画とケーキ写真
ハタノワタル
宣伝写真 東直子
宣伝美術 西山英和[PROPELLER.]
制作補佐 谷井佳輔
制作 垣脇純子・本郷麻衣・田平有佳
企画・製作 キューカンバー

[情報提供] 2010/10/10 12:14 by cucu

[最終更新] 2013/02/12 21:38 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大