宝塚歌劇団

東京宝塚劇場(東京都)

他劇場あり:

2011/02/17 (木) ~ 2011/03/20 (日) 公演終了

休演日:2/21,28 3/7,14

上演時間:

「東北・関東大震災」による公演中止に伴う郵送払戻しご返送時期のお知らせ
http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/e65e90404d3808ab0d8b154e2a0f371f.html

「東北・関東大震災」におきまして被災された皆様に衷心よりお見...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/02/17 (木) ~ 2011/03/20 (日)
劇場 東京宝塚劇場
出演 音月桂、ほか
作曲
脚本 ジェラール・プレスギュルヴィック
演出 小池修一郎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 11,000円
【発売日】2010/01/16
SS席 11,000円、S席 8,500円、A席 5,500円、B席 3,500円(税込)
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/203/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「東北・関東大震災」による公演中止に伴う郵送払戻しご返送時期のお知らせ
http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/e65e90404d3808ab0d8b154e2a0f371f.html

「東北・関東大震災」におきまして被災された皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。

震災の影響により中止させていただきました東京宝塚劇場公演(雪組公演での4公演、花組公演での2公演)及び東京特別公演(宙組公演『ヴァレンチノ』の全公演)の払い戻しに伴い、さっそく多くの皆様よりご郵送のお手続きをおとり頂き、御礼申し上げます。
払戻しの手続きにつきましては、到着分より順番にお手続きをさせて頂いておりますが、当初の案内よりお時間を頂戴いたしており、お待たせ致しております事、お詫び申し上げます。
現時点のご返送について、以下の通り、ご案内申し上げます。

◇雪組東京宝塚劇場『ロミオとジュリエット』
【3月11日(金)13:30開演、12日(土)11:30開演・16:00開演、17日(木)18:30開演】

■3月20日(日)までにお送り頂きましたものにつきましては、4月12日頃の発送を予定しております。
※払戻しにつきましては、普通為替を「簡易書留」にてご送付させて頂きます。
お手数おかけ致しますが、普通為替がお手元に届きましたら、最寄りの郵便局にて現金とお引換くださいますよう、お願い申し上げます。
※以降の到着分につきましては、チケットをご郵送頂いてから、約1ヶ月の期間を頂きます。


[解 説]
 世界で最も知られている永遠の純愛物語、ウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」が、作詞家、作曲家、そして演出家でもあるジェラール・プレスギュルビック氏によって新たにミュージカル化。2001年にフランス「パレ・デ・コングレ・ドゥ・パリ大劇場」で初演され、スペクタクルで現代的要素を持ち合わせながらも幻想的な解釈による舞台は絶賛を博しました。以後、スイス、ベルギー、カナダ、イギリス、ロシア、ハンガリー、オーストリア、韓国など世界各地で上演され、国際的なヒットを放ちました。詩的な楽曲は多くの人々に愛され、全世界で500万人以上の観客動員を誇ります。
初演から10周年を迎える今も世界各地で上演が予定され、日本では宝塚歌劇が、小池修一郎の潤色・演出により、柚希礼音、夢咲ねねを中心とした星組選抜メンバーにより、2010年7〜8月に梅田芸術劇場、博多座において日本初上演し、大好評を博しました。
今回は、新トップスター音月 桂を中心とした新生雪組の大劇場お披露目公演として、豪華なフィナーレも加え、更に華やかにドラマティックに上演いたします。
その他注意事項
スタッフ 原作/ウィリアム・シェイクスピア

[情報提供] 2010/10/10 00:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/05/02 15:22 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大