ハードレインオープンカフェ

アイピット目白(東京都)

2010/10/29 (金) ~ 2010/10/31 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は1960年代のニューヨーク、オフブロードウェイ。
アメリカ演劇界に活躍した狂気の演出家ビリー・ナスターゼ。
彼は精神分裂の発作に悩まされながらも、精力的に作品を発表し続けた。
彼の顔には大きな傷があり、弟子たちはそれを小説「白鯨」の主人公になぞらえ、
彼をキャプテン・エイハブと呼...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/29 (金) ~ 2010/10/31 (日)
劇場 アイピット目白
出演 簑田詢平、明本道子、稲葉稔雄、大塚悦子、梅津幸輝、佐々木綾、岡田未生、金子昌敏、大日方芳江、金子亮介、ジョニー石川
脚本 簑田詢平
演出 佐々木海音
料金(1枚あたり)
【発売日】2010/10/04
■チケット(日時指定・全席自由)
【前売】 ¥3.500:一般
     ¥3.000:シルバー(60歳以上)&高校生以下
【当日】 ¥3.800
サイト

http://www.hardrainopencafe.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は1960年代のニューヨーク、オフブロードウェイ。
アメリカ演劇界に活躍した狂気の演出家ビリー・ナスターゼ。
彼は精神分裂の発作に悩まされながらも、精力的に作品を発表し続けた。
彼の顔には大きな傷があり、弟子たちはそれを小説「白鯨」の主人公になぞらえ、
彼をキャプテン・エイハブと呼んだ。
しかし、それは彼の異常とも思える演劇に対する情熱に贈られた称号でもあった。
彼の晩年の作品「月の光」の演出風景を通して描かれる、スリリングで感動的な物語。

深淵なテーマを、スピード感溢れるストーリーと、迫真の演技にのせてお送りします。
第37回シアターグリーン賞を受賞した、当劇団の原点でもあり、代表作でもあります。
深い感動と生の迫力をご体験下さい。

その他注意事項
スタッフ 舞台監督■金子亮介 照明■山田康夫 音響■寿太郎
舞台美術■Donfan's Factory 宣伝美術■佐々木海音
写真■大西基 企画/制作■大川道子

[情報提供] 2010/10/06 01:12 by kou etsu

[最終更新] 2010/10/22 01:26 by kou etsu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大