演劇

2010年度神奈川県演劇フェスティバル参加作品

~愛ゆえに集う~

「風呂場湊」

デザイン:佐藤典久

0 お気に入りチラシにする

演劇

2010年度神奈川県演劇フェスティバル参加作品

「風呂場湊」

~愛ゆえに集う~

G/9-Project

神奈川県立青少年センター(神奈川県)

2010/10/22 (金) ~ 2010/10/24 (日) 公演終了

上演時間:

 物語の舞台は名もなき小さな港町にひっそりと建つ旅館『ミナト』。
そこには夫を亡くしたショックで引き籠もってしまった母とその娘が住んでいた。娘の名は『ミナト』。ミナトは父を亡くした事で心に傷を負い、真っ直ぐなモノや真っ直ぐでいる事に恐怖するという変わった病にかかり、ひねくれた変わり者になって...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/22 (金) ~ 2010/10/24 (日)
劇場 神奈川県立青少年センター
出演 恩田千鶴、仲満響香、金子進太郎(劇団北口改札)、後藤隆宣(フリー)、近藤薫(フリー)、坂下優一(映劇にゅうくりあ)、さくら(フリー)、栗藤すず(劇団北口改札)、豊瀬むつみ(劇団Tomorrow)、茉莉花(吾戯徒企画)、山科幽閉(吾戯徒企画)、石川智章(フリー)
脚本 仲尾玲二
演出 仲尾玲二
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2010/09/01
全席自由 前売/一般:1,800円 当日:2,000円
   小学生以上・高校生以下:1,000円 65歳以上:1,000円
※未就学児童のご入場はお断りいたします。

会場:神奈川県立青少年センター・多目的プラザ
サイト

http://homepage1.nifty.com/g9-project/next/furoba_index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  物語の舞台は名もなき小さな港町にひっそりと建つ旅館『ミナト』。
そこには夫を亡くしたショックで引き籠もってしまった母とその娘が住んでいた。娘の名は『ミナト』。ミナトは父を亡くした事で心に傷を負い、真っ直ぐなモノや真っ直ぐでいる事に恐怖するという変わった病にかかり、ひねくれた変わり者になってしまった。
 ミナトは高校卒業を機に父の残してくれた旅館と、明るく楽しくお客様を思いやる気持ちを受け継いでいく決意をするが、自分の中の真っ直ぐな気持ちに恐れをなし逃げ出しそうになる。そんなミナトの前に天使が現れる。天使は弱りかけ絶滅しそうなクジラを抱えていた。ミナトはクジラを助ける代わりに真っ直ぐな心を取り戻すという約束を天使と交わす。後先考えずに安請け合いしたミナトだったが徐々に弱ってゆくクジラを前に為す術がなかった。
 ミナトはクジラを救う方法を探すため住み慣れた町を飛び出してゆく。そして行く先々で色々な人生を抱えた人たちに出会う。彼らはみな暗い顔をしていた。絶滅しそうなクジラと夢を諦めようとしている人たちの顔がミナトの中で一つに混じり合ったとき、ミナトの中に眠る熱い魂に火が付いた!
 ミナトはクジラを救えるのか?!夢に破れ人生を諦めようとしている人々を救う事が出来るのか?!物語は驚愕のクライマックスを迎える!
その他注意事項 【公演日程】 2010年10月22日(金)~2010年10月24日(日)
             22日(金)19時開演
             23日(土)14時・19時開演
             24日(日)13時・17時開演
             ※未就学児童入場不可です。
 ・受付開始は開演時間の60分前、開場は30分前となります。
 ・上演時間は1時間50分前後を予定しております。途中休憩はございません。
スタッフ  作・演出:仲尾玲二
 照明:西岡頼  音響:亀山カオリ 大道具:G's.s.c.  
 小道具:平沼しよこ  衣装:三中小雪  宣伝美術:佐藤典久
 制作:上田まき子/瀬戸内紫紀/星川遥香/吉田球映
 協力:吾戯徒企画/映劇にゅうくりあ/劇団北口改札/
 劇団Tomorrow/神奈川県演劇連盟
 主催:G/9プロジェクト事務所  共催:神奈川県立青少年センター/神奈川県

[情報提供] 2010/10/03 02:32 by うえだま

[最終更新] 2010/10/03 10:14 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大