演劇

The 3rd ギリギリ

バット男

デザイン:八田 佳澄

0 お気に入りチラシにする

演劇

The 3rd ギリギリ

バット男

崖淵五次元

天満天六・音太小屋(大阪府)

2010/12/18 (土) ~ 2010/12/19 (日) 公演終了

上演時間:


俺、林博之が高校の時住んでいた街には「バット男」という奴がいた。
街の中で、バット片手にいつもウロウロしては人を威嚇している。
でも、アイツはバットを振れない。そのくせバットなんか持っているから、奪われては殴られる・・・。

一方で、友達の大賀とその彼女の梶原は、不器用で互いに想い...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

「オレを殴って殺してしまえ。」

崖淵五次元 The 3rd ギリギリ『バット男』

脚本・倉持裕/原作・舞城王太郎
演出・岩橋功

【日時】
2010年12月18日(土)・19日(日)

18日(土)18:00
19日(日)13:00/17:00
(※開場・受付開始は開演の30分前)

【会場】
天満天六・音太小屋

公演詳細

期間 2010/12/18 (土) ~ 2010/12/19 (日)
劇場 天満天六・音太小屋
出演 久保田圭介、八田佳澄、ぶっき~、谷口敏也、ブラベ光子(学園座)、横山直樹、愛甲奈々(演劇空間WEAVECUBE)、よしひろ(すたんぷ)
脚本 倉持裕、(原作・舞城王太郎)
演出 岩橋功
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】2010/10/24
前売¥1,500/当日¥1,800
(日時指定・全席自由)

★公演特設サイトからご予約受付中★

サイト

http://www.girigoji.xii.jp/btm/btm.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
俺、林博之が高校の時住んでいた街には「バット男」という奴がいた。
街の中で、バット片手にいつもウロウロしては人を威嚇している。
でも、アイツはバットを振れない。そのくせバットなんか持っているから、奪われては殴られる・・・。

一方で、友達の大賀とその彼女の梶原は、不器用で互いに想い合っているのにすれ違いばかりの二人。

そんな俺たち3人が青春まっただ中の頃、バット男が殺された。

舞台は、社会人になった—今。
 もう何年も、拭い去れないままの恐怖とか愛だとかのお話。
その他注意事項 会場内土足厳禁です。入場の際、スタッフが靴袋をお渡しします。
スタッフ 舞台監督:久保田圭介

演出補佐:Zn7/ひろん・燈(劇団斬音)

装置:Zn7/谷口敏也/久保田圭介

照明:愛甲奈々/サブ(甲南一座)/ほりぐちゆうき(劇団斬音)

効果:ぶっき~/浅葉修/ブラベ光子/中井啓伍

衣裳:ひろん・燈/佳R/オノセ

宣伝美術:八田佳澄

制作:八田佳澄/正田沙希(フリー)/中井啓伍

[情報提供] 2010/09/23 22:21 by p

[最終更新] 2012/10/12 15:52 by p

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

よしひろ 葵

よしひろ 葵(16)

役者・俳優

この時のチラシ個人的に好きです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大