演劇

Knocturn Presented

STRULDBRUGG  

魔神邂逅

R:MIX

シアターサンモール(東京都)

2010/10/13 (水) ~ 2010/10/17 (日) 公演終了

上演時間:

『だが、生きているといえるか?』

先の大戦が終結し平穏が訪れた時代…。
仕事に疑問を持った女性カメラマンのセレスは 報道局を辞め、いまだテロが連鎖する戦場へと旅立つ。
そこで出会ったのは、巨大な盾を担ぎ屈強な肉体を持ちながらも 争いから逃れ、死の恐怖に怯えるガープ。
そして恐怖や哀...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/13 (水) ~ 2010/10/17 (日)
劇場 シアターサンモール
出演 真島公平、三上俊、根本正勝、赤井沙希、吉田友一、町田誠也
脚本 時田貴司、町田誠也
演出 町田誠也
料金(1枚あたり) 5,600円 ~ 6,000円
【発売日】
前売り 5600円  当日 6000円
サイト

http://www.struldbruggs.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『だが、生きているといえるか?』

先の大戦が終結し平穏が訪れた時代…。
仕事に疑問を持った女性カメラマンのセレスは 報道局を辞め、いまだテロが連鎖する戦場へと旅立つ。
そこで出会ったのは、巨大な盾を担ぎ屈強な肉体を持ちながらも 争いから逃れ、死の恐怖に怯えるガープ。
そして恐怖や哀しみといった負の感情をいっさい持たない 次期法王と呼ばれる神の子ホルス…。
家族のような絆で結ばれてゆく三人。
だが、法王庁の不死の兵団『ストラルドブラグ』が 彼らを不気味に包囲してゆく…。
その他注意事項
スタッフ 原作・脚本 時田貴司 脚本・演出 町田誠也

音楽製作チーム

下村陽子部長

(ストリートファイター㈼・キングダムハーツシリーズ・ゼノブレイド他)

青木佳乃

(ブレスオブファイアシリーズ・幻想水滸伝ティアクライス他)

伊藤賢治

(ロマンシングサガシリーズ・聖剣伝説シリーズ・カルドセプトシリーズ他)

清田愛未

(ゼノブレイド・ポケパークWii〜ピカチュウの大冒険〜他)

谷岡久美

(FFクリスタルクロニクルシリーズ・FFXI他)

ちびらり

(声優の渡辺明乃【ゼノブレイド カルナ他】率いるへヴィメタルバンド)

弘田佳孝

(シャドウハーツシリーズ・ヘラクレスの栄光 魂の証明他)

やまだん

(軟鉄兄弟・Team KY他)

舞台監督・舞台美術 株式会社デフォルメ

アクション振付 NAO-G(G-S.A.C)

衣装 上平穂高+友森真由子

小道具 水野泰彰(∧-Sura)

ヘア&メイク 土田彩香

宣伝美術 仲幸貴 素材提供 Hassan & Mariko

武器デザイン 角田徳秀

製作 株式会社Knocturn

プロデューサー 上山篤志

[情報提供] 2010/09/21 12:53 by SpaceShuttleShow

[最終更新] 2010/10/11 12:23 by SpaceShuttleShow

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

SpaceShuttleShow

SpaceShuttleShow(0)

時田氏ワールドが満載。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大