演劇

F/T公募プログラム参加作品

自殺対策基本法

旧劇団スカイフィッシュ

自由学園明日館 講堂(東京都)

2010/11/17 (水) ~ 2010/11/19 (金) 公演終了

休演日:11/18

上演時間:

旧劇団スカイフィッシュ代表として大阪での活動後、2009年に東京に移り、パフォーマンス・アートの創作を志す「舞台作家」として活動を開始した処女作『日本国憲法』が京都芸術センター舞台芸術賞を受賞、一躍注目を浴びる演出家・小嶋一郎。今回は、憲法の原文そのままをテキストとして使用する『日本国憲法』と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/17 (水) ~ 2010/11/19 (金)
劇場 自由学園明日館 講堂
出演 黒田真史、山本清文、山本称子、佐々木琢、島田健司
脚本
演出 小嶋一郎
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】2010/09/05
前売・当日\1,000 スタンディング形式
サイト

http://www.festival-tokyo.jp/program/kojima/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 旧劇団スカイフィッシュ代表として大阪での活動後、2009年に東京に移り、パフォーマンス・アートの創作を志す「舞台作家」として活動を開始した処女作『日本国憲法』が京都芸術センター舞台芸術賞を受賞、一躍注目を浴びる演出家・小嶋一郎。今回は、憲法の原文そのままをテキストとして使用する『日本国憲法』と、新作『自殺対策基本法』を相互上演。舞台作品を通して、日本国憲法と自殺問題を観客自身が当事者として体験する試み。

■演出ノート 
1. 自分には何ができるのだろうと考えると、妻と子供を幸せにすることしかできないだろうし、それができたら凄いことなのだとも思っている。そのことが分かった上で、他に何かできないのか考えると、「社会に対して」何かできないのか考えてしまう。

2. 『日本国憲法』を去年発表したときに、それまでは選挙で、自分が1票しか持っていないことに不満を感じていたのだけれど、今は1票持っていることがすごいことだなと思っている。20歳になったら誰でも自動的に1票が与えられる現行憲法は、なんてすごいんだ。

3. 『自殺対策基本法』という法律が、2006年に施行されたことをつい最近知った。以下はその第六条。「国民は、自殺対策の重要性に対する関心と理解を深めるよう努めるものとする。」例えば居酒屋で「自殺対策」について語る日が来ればいいなと本気で思っている。
その他注意事項
スタッフ 制作:前田佳子/
協力:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク

[情報提供] 2010/09/18 20:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/11/17 23:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大