演劇

shelf prd.

規定されたテキストの断片を巡る2、3の作品

― shelf 新作へ向けてのワーク・イン・プログレス、他 ―

shelf

麻布DIE PRATZE(ディ・プラッツ)(東京都)

2007/04/24 (火) ~ 2007/04/25 (水) 公演終了

上演時間:

普通劇場・大岡淳氏から4月、麻布die pratzeを僕らの代わりに使わないか、という打診があったときには、既にこの公演まで一ヶ月を切っていました。


たまさその前の週末に、名古屋で演劇オープンラボ#3というワークショップを実施していて、またC.T.T.という試演会にそこで作った小作品...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/04/24 (火) ~ 2007/04/25 (水)
劇場 麻布DIE PRATZE(ディ・プラッツ)
出演 川渕優子(shelf)、川村岳(山の手事情社)、石原愛子(劇団[C/E])、フタヲカルリ、山本光洋、寂光根隅的父、綾田將一、大呑智恵、岸井大輔
脚本
演出 矢野靖人(shelf)、寂光根隅的父(双身機関)、山本光洋
料金(1枚あたり) 1,700円 ~ 2,500円
【発売日】
前売 2,200円/当日 2,500円(日時指定、全自由席)
※1ドリンク付
※学生は500円引(要・学生証提示)
サイト

http://theatre-shelf.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 普通劇場・大岡淳氏から4月、麻布die pratzeを僕らの代わりに使わないか、という打診があったときには、既にこの公演まで一ヶ月を切っていました。


たまさその前の週末に、名古屋で演劇オープンラボ#3というワークショップを実施していて、またC.T.T.という試演会にそこで作った小作品を発表予定でしたので、それをそのまま持ち込んでも好いだろうか? それならば、実現の可能性があるかもしれない。


それは30分に満たない小作品なので、出来れば他の団体にも声をかけ、オムニバスというか、テーマに沿った2~3作品の、カタログのような公演にしたい―――――


じっくりと時間をかけて完成された作品を劇場に持ち込む。そんなことが演劇のすべてじゃないし、コンセプチュアルで、過剰に形式化された「コンテンポラリー・アート」のような作品も在れば、大道芸のような話芸、身体パフォーマンスだってある。或いは、劇場に成立している(と錯覚せられている)観る/観られる関係性をいったん壊してしまって、その上でもっと自由に、「演劇」を楽しむことは出来ないだろうか?


そんな思いで各方面にあたった結果、各地・各方面から、非常に魅力的な出演者が駆けつけてくれました。


このような企画コンセプトをご了承頂いた劇場の皆さま、M.S.A.Collection 関係者の皆さまには、深いお心遣いを感謝して止みません。


短い作品ばかりですが、しかしどの団体も、所謂「演劇」の世界からは軽やかに距離を取り、伸びやかにパフォーマンスを楽しんでいる方々ばかりです。


さらに! 今回、当日会場に No Smoking Cafe modelT *1 が出張バーを開設してくれることになりました。
各回限定10杯の真っ赤なチェリーのベルギービールの他、東京では恐らくここでしか飲めない、川越の高級地ビールご用意して、皆様をお待ちしております。


普段とは少し違った劇場の横顔を眺めながら、ライブとカフェをお楽しみ頂ければ幸いです。


皆様のお越しを心よりお待ちしております。
その他注意事項 *1 劇場のご協力で客席裏のバースペースが、今公演期間中に限り、完全禁煙のカフェになります。ご注意下さい。
スタッフ

[情報提供] 2007/04/23 02:39 by YasuhitoYANO

[最終更新] 2007/07/11 09:03 by YasuhitoYANO

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

YasuhitoYANO

YasuhitoYANO(343)

演出

プロデューサーです。突然決まったイベントなのにも関わら...

このページのQRコードです。

拡大