演劇

さっぽろアートステージ2010・札幌劇場祭TheaterGoRound2010参加作品

ワタシの好きなぼうりょく

デザイン:写真:奥山奈々         デザイン:山田マサル(vasinc.) 

0 お気に入りチラシにする

演劇

さっぽろアートステージ2010・札幌劇場祭TheaterGoRound2010参加作品

ワタシの好きなぼうりょく

PaingSoe<パインソー>

演劇専用小劇場BLOCH(北海道)

2010/11/26 (金) ~ 2010/11/28 (日) 公演終了

上演時間:

― ホンモノのぼうりょくは 痛くて痛くてタマらない ―


私たちは、奇跡的な可能性でしか、拳銃で死ぬことはない。

顔面を殴打されて、脳髄が飛び出るほど痛めつけられて、

身体中が黒く変色するほどに朽ちて死ぬことなどあり得ない。

それでも、確実に殺されるのだ。

日々...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/26 (金) ~ 2010/11/28 (日)
劇場 演劇専用小劇場BLOCH
出演 斉藤麻衣子(エビバイバイ)、赤谷翔次郎(AND)、ツルオカ、吉田奈穂子(AND)、宮田碧(劇団イナダ組)、氏次啓、小林尚史(AND)、重堂元樹(演劇公社ライトマン)、山崎亜莉紗(Massive4tsp.)
脚本 川尻恵太
演出 山田マサル
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2010/09/20
【一般】前売¥2,000、予約¥2,200、当日¥2,500
【学生】前売¥1,500、予約¥1,700、当日¥2,000
高校生無料(要E-mail予約・詳しくは劇場HPをご覧下さい。)
サイト

http://vas.co.jp/paing_soe/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ― ホンモノのぼうりょくは 痛くて痛くてタマらない ―


私たちは、奇跡的な可能性でしか、拳銃で死ぬことはない。

顔面を殴打されて、脳髄が飛び出るほど痛めつけられて、

身体中が黒く変色するほどに朽ちて死ぬことなどあり得ない。

それでも、確実に殺されるのだ。

日々、暴力によって。

さあ今日も、どうぞ、存分に痛めつけてくださいな。

それはワタシの好きな暴力



川尻恵太の新作脚本を、山田マサルが演出!
笑いも映像も無茶もくだらなさも全部詰め込んだ「ぼうりょく」で
2010年最高の衝撃をあなたに。
その他注意事項 【日時】
2010年11月
  26日(金)20:00開演
  27日(土)15:00開演/19:00開演
  28日(日)15:00開演(開場は各30分前)

【チケット取扱】
前売券:ローソンチケット(Lコード:13799)
ご予約:E-mail予約、電話予約(公式サイトをご覧下さい。)

【発売日】
9月20日(月祝)10:00~
ローソンチケット電話予約 0570-084-001(Lコード:13799)
ローソン各店Loppi直接購入
ローチケ.com

【お問い合わせ】
090-7513-6967(パインソー)
スタッフ 【音響・フライヤ写真】 奥山奈々(劇団イナダ組)
【照明・制作】 前田ゆりか
【舞台美術】 中川有子
【舞台製作】 上田知
【演出部】 上田龍成(wavision)
【協力】 江田由紀浩(劇団イナダ組)
【衣装】 高橋綾香(under Lilith)
【ヘアメイク】 林秀美(Makeup Atelier)
【楽曲提供】 あらいふとし(one cake size feathers)
【フライヤデザイン・映像】 山田マサル(AND/VASINC.)

[情報提供] 2010/09/10 22:37 by 鶴岡ゆりか

[最終更新] 2011/02/01 20:34 by 鶴岡ゆりか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

山田マサル

山田マサル(0)

役者・俳優 脚本 演出 美術 映像 制作 宣伝美術

演出です。 みなさん、ぜひ慰安旅行の帰りにでもお立ち...

鶴岡ゆりか

鶴岡ゆりか(4)

照明 制作 その他(プロデューサー)

制作&照明です。 川尻恵太×山田マサルの注目タッグ!...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大