『バーサよりよろしく』『共生の彼方へⅤ-どんぐりと山猫』

0 お気に入りチラシにする

百景社

上之町會舘(岡山県)

2010/09/24 (金) ~ 2010/09/26 (日) 公演終了

上演時間:

百景社とA.C.O.A.による二本立て公演。

百景社『バーサよりよろしく』

あらすじ

セントルイスの娼婦街の一室で、娼婦バーサは、この2週間病気で寝てばかり。一文無しになった彼女に、女主人は部屋の明け渡しを迫るが、バーサは出て行こうとしない。ついに病院送りにされると知ったバー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/24 (金) ~ 2010/09/26 (日)
劇場 上之町會舘
出演 山本晃子、梅原愛子、鬼頭愛、国末武、鈴木シロー、佐久間文利
脚本 テネシー・ウィリアムズ、宮沢賢治
演出 志賀亮史、鈴木史郎
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
一般前売2000円 当日2500円
学生前売1500円 当日2000円(要学生証)
会場:上之町会館2階ホール
サイト

http://www17.plala.or.jp/hyakkeisya/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 百景社とA.C.O.A.による二本立て公演。

百景社『バーサよりよろしく』

あらすじ

セントルイスの娼婦街の一室で、娼婦バーサは、この2週間病気で寝てばかり。一文無しになった彼女に、女主人は部屋の明け渡しを迫るが、バーサは出て行こうとしない。ついに病院送りにされると知ったバーサは、激情に任せてかつての恋人に助けを求めようと、手紙の口述をさせ始めるが……

A.C.O.A.『共生の彼方へⅤ-どんぐりと山猫』

作品紹介

交感の場としての演劇を唱え、演出家鈴木史朗自ら演じ、舞台に身を投じる「共生の彼方へ」シリーズの第五弾
宮沢賢治の有名寓話「どんぐりと山猫」を語りつつ、いつのまにか観客席をも劇空間に変えていく、A.C.O.A.版唯一無比の「どんぐりと山猫」
その他注意事項
スタッフ 舞台美術 森岡美希
主催 百景社 
    オフィス瓢

[情報提供] 2010/09/06 00:27 by 百景社

[最終更新] 2010/09/07 09:36 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大