その他

知立市制40周年記念・知立市文化会館 開館10周年記念事業

人形浄瑠璃の可能性④ 遣・踊・奏 ダンスと文楽人形「女殺油地獄」

一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) 花しょうぶホール(愛知県)

2010/09/24 (金) ~ 2010/09/25 (土) 公演終了

上演時間:

日本のシェークスピア、近松門左衛門の不朽の名作「女殺油地獄」をベースに、知立出身・日本を代表するダンサー伊藤キムと「文楽人形」で人間の性、真の姿を追求します。

子どもにも恵まれ幸せに暮らしていたお吉はなぜ無残にも殺されたのか?与兵衛の憎しみは愛情だったのか?
「ほらそこ!与兵衛はあなた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/24 (金) ~ 2010/09/25 (土)
劇場 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) 花しょうぶホール
出演 伊藤キム、豊松清十郎、吉田勘緑、和太鼓ユニット光、吉田さとる、佐藤由理
脚本
演出 伊藤キム、吉田勘緑
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】2010/06/19
パティオしーと(友の会)会員 1,800円
一般 2,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください
※車椅子でお越しのお客様は事前にお問合せください
サイト

http://www.patio-chiryu.sakura.ne.jp/event/syousai.html?s=325

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 日本のシェークスピア、近松門左衛門の不朽の名作「女殺油地獄」をベースに、知立出身・日本を代表するダンサー伊藤キムと「文楽人形」で人間の性、真の姿を追求します。

子どもにも恵まれ幸せに暮らしていたお吉はなぜ無残にも殺されたのか?与兵衛の憎しみは愛情だったのか?
「ほらそこ!与兵衛はあなたのすぐそばにいます。」

作曲は知立出身の近藤浩章。アンパンマンシリーズの作曲や♪コ~ジマのCM作曲等で有名です。演奏は知立在住の和太鼓ユニット光とシンセサイザー。知立ならでは、知立でした創作できない作品です。ご期待ください!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/09/03 13:25 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

[最終更新] 2010/09/12 10:53 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大