演劇

平成22年度松竹新派特別公演

香華-こうげ-

一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール(愛知県)

2010/09/23 (木) ~ 2010/09/23 (木) 公演終了

上演時間:

文壇の女流作家の中でも人気の高い有吉佐和子さんの代表作。
男性遍歴を繰り返し母性を持たない母と、女の幸福を夢見ながらも母のためにかなえられない娘。愛憎の絆に縛られた母娘の数奇な人生を、喜劇的に描いた感情豊かな芝居です。

●佐藤B作氏の降板及び代役について●
このたび桑田八郎役の佐藤B...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/23 (木) ~ 2010/09/23 (木)
劇場 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館) かきつばたホール
出演 水谷八重子、波乃久里子、松村雄基、甲斐京子、藤本隆宏
脚本 大藪郁子
演出 石井ふく子
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,000円
【発売日】2010/06/19
パティオしーと(友の会)会員4,500円
一般5,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください
※車椅子でお越しのお客様は事前にお問合せください
サイト

http://www.patio-chiryu.sakura.ne.jp/event/syousai.html?s=324

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 文壇の女流作家の中でも人気の高い有吉佐和子さんの代表作。
男性遍歴を繰り返し母性を持たない母と、女の幸福を夢見ながらも母のためにかなえられない娘。愛憎の絆に縛られた母娘の数奇な人生を、喜劇的に描いた感情豊かな芝居です。

●佐藤B作氏の降板及び代役について●
このたび桑田八郎役の佐藤B作さんが、定期検査をするなかで、再検査をする必要があることになり、治療に専念することが決まりました。
佐藤B作さんは、降板となり、代役については、下記のとおり配役を変更して上演いたします。
◆桑田八郎 役 佐藤B作 → 松村雄基
◆江崎文武 役 松村雄基 → 藤本隆宏

何卒ご了承ください。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/09/03 12:54 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

[最終更新] 2010/09/12 10:52 by 一般財団法人ちりゅう芸術創造協会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大