岡部企画

テアトロ ド ソーニョ(東京都)

2010/09/22 (水) ~ 2010/09/28 (火) 公演終了

上演時間:

1986年初演『風の墓』。舞台は昭和37年、アメリカンポップスと剣道部、肥前松浦の「シャーク団」と「ジェット団」。岡部耕大の青春時代を描いた日本のウエストサイドの物語です。名台詞「女は最初はジュリエット、そして最後はマクベス婦人」。笑います、笑えます、踊ります、歌います。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/22 (水) ~ 2010/09/28 (火)
劇場 テアトロ ド ソーニョ
出演
脚本 岡部耕大
演出 岡部耕大
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www3.plala.or.jp/koudai/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1986年初演『風の墓』。舞台は昭和37年、アメリカンポップスと剣道部、肥前松浦の「シャーク団」と「ジェット団」。岡部耕大の青春時代を描いた日本のウエストサイドの物語です。名台詞「女は最初はジュリエット、そして最後はマクベス婦人」。笑います、笑えます、踊ります、歌います。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/08/17 00:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/08/17 00:50 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大