口笛を吹けば嵐 公演情報 口笛を吹けば嵐」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.5
1-12件 / 12件中
  • 期待度♪♪♪

    ひゃ、ひゃ、ひゃ…
    …160分の大作ですって?
    気合いを入れて観なくちゃだわ。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    観たいです♪
    私は、舞台を観た経験が数えるくらいしかないので
    すごく楽しみです♪
    まだ、舞台の事はよく知らないので
    この舞台を見て勉強してきたいと思います^^

  • 期待度♪♪♪

    オリジナル作品
    前回の宮沢賢治原作の作品が趣向を凝らした演出だったので、オリジナル作品だとどうなるのか楽しみです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    まんをじして
    演出家とこの劇場が相性がいい。数年前にみた地上3mm『グロツキー』はとてもおもしろかった。同じ場所でさらなる飛躍を。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    骨太のストーリーを期待
    熱さを感じさせる群像劇を期待しています。

  • 期待度♪♪♪♪

    新シリーズ
    客演陣も楽しみ!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    どんな・・・
    東京の一角から壮大な世界を・・・
    エネルギッシュに楽しい展開が見られそうでワクワクしています!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    オリジナルさがいい作品
    劇団初のオリジナル作品だそうですがファンタジーとロマンさがあってとてもいい作品にしないね。

  • ピーチャムなので
    どんな物語だろうととにかく観たい。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    新時代の群像劇・・・♪
    どんな時代を見せてくれるか楽しみ♪

  • 期待度♪♪♪♪♪

    どんな舞台か楽しみ
    新時代の群像劇と聞いてなんかワクワクします。

  • 期待度♪♪♪♪

    合体後初のオリジナル脚本
    共に東大学生劇団出身の劇団サーカス劇場と劇団地上3mmがピーチャム・カンパニーとして合体後、初のオリジナル脚本による本公演。新劇団員も加入し、舞台スタッフ選定にも力を入れ、座付作家の清末浩平氏もこの9月に30歳を迎え、この作品に勝負を賭けていると思う。ストーリーを読むと、モダンスイマーズみたいな雰囲気の話だけれど、さてどうなりますか。清末氏が得意としたのは「昭和史に題材をとったアングラ劇」だが、ピーチャム・カンパニーは現代劇を上演する劇団。現代劇を手がける優れたライバル劇団は多く、頭角を現すのは大変だと思うけど、どうぞ頑張ってください。期待しています。
    *
    フライヤーができてきたので感想を言わせていただくと、見開きで中身、暗いバックに小さな活字がギッシリで、とても読みにくい。手にとって読む人の立場を考えず、主宰の川口さんが自分の書きたい長文で埋め尽くしている感じ。前身の劇団のころから、「観客の身になって」と訴え続けてきたんですけどねぇ。

このページのQRコードです。

拡大