演劇

伊藤えん魔プロデュース

惑星ボーイズ

ファントマ

ABCホール (大阪府)

2010/10/01 (金) ~ 2010/10/04 (月) 公演終了

上演時間:

 1Q84年 日本有人航空学宇宙管理局=「JASA」設立
 …そこは宇宙ヲタと左遷官僚の掃き溜め法人だった。

 しかし! 誰も相手にしてなかった彼らの「有人惑星探索計画」が
 2011年の地デジ化に合わせ、急に脚光を浴びる事になる。
 何だかわかんないまま、活気に満ちるJASA。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/01 (金) ~ 2010/10/04 (月)
劇場 ABCホール
出演 宮都謹次、山浦徹、国木田かっぱ、笠原浩夫、久保田浩、行澤孝、坂口修一、天野美帆、坂本ユカ、伊藤えん魔
脚本 伊藤えん魔
演出 伊藤えん魔
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2010/08/01
前売・当日:4000円(全席指定)
★10月3日(日)18:00〜 ソワレ特別価格! 前売・当日:3500円(全席指定)
サイト

http://www.fantoma.info/wakusei/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  1Q84年 日本有人航空学宇宙管理局=「JASA」設立
 …そこは宇宙ヲタと左遷官僚の掃き溜め法人だった。

 しかし! 誰も相手にしてなかった彼らの「有人惑星探索計画」が
 2011年の地デジ化に合わせ、急に脚光を浴びる事になる。
 何だかわかんないまま、活気に満ちるJASA。
 だが同時に、突然政権をとった新政府の事業仕分け対象になってしまう。
 ドーンとやる気を失い、異常なほど意気消沈するJASA。

 彼らはその情熱を別のものに向け始めた。
 それは研究一筋だった彼らがずっと忘れていた大切なもの…「大恋愛」
 「俺達は宇宙をとるべきか? それとも愛か?」「仕事だろ」
 「我々は一体何者なのか? そして何処へゆくのか?」「知らねぇって…」

 夢見る馬鹿=大人になれない中年達が目指すは、地上の愛か天上の星か…。

 伊藤えん魔最新作、宇宙を夢見るダメ男達のダメ恋愛コメディ!
その他注意事項 ※未就学児童のご入場はお断りしております。

☆暇つぶしトークショー「100円えん魔ちゃん」あり!
 2(土) 17:00〜18:00 3(日) 16:00〜17:00 4(月) 17:30〜18:30
スタッフ

[情報提供] 2010/08/02 21:19 by オフィス・ファントマ(制作)

[最終更新] 2010/10/03 23:15 by オフィス・ファントマ(制作)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大