演劇

シアターZOO企画 / サンピアザ劇場企画公演

ペール・ギュント

札幌座

サンピアザ劇場(北海道)

2010/08/05 (木) ~ 2010/08/08 (日) 公演終了

上演時間:

 
シアターZOO企画・TPS 第30回公演
サンピアザ劇場企画公演・プレミアムステージ
「ペール・ギュント」  PEER GYNT

真夏の新さっぽろに、最大で最悪の物語が現れる。
清水友陽(WATER33-39)・すがの公(ハムプロジェクト)・橋口幸絵(劇団千年王國)を招き
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/05 (木) ~ 2010/08/08 (日)
劇場 サンピアザ劇場
出演 木村洋次、佐藤健一、鎌内聡、宮田圭子、林千賀子、高子未来、伊佐治友美子、齋藤由衣、茂木聡(TPS研修生)、清水友陽(WATER33-39)、すがの公(ハムプロジェクト)、橋口幸絵(劇団千年王國)、高野大吾(教文13丁目笑劇一座)、高橋正樹(メガネプロ)、田中春彦(劇団ひまわり)、藤田悟、品田実穂(劇団しろちゃん)、飛世早哉香(劇団平成商品)、中塚有里(WATER33-39)、土田英順(チェロ演奏)、後藤ちしを(ソプラノ)
脚本 原作:イプセン
演出 構成・演出・音楽:斎藤歩
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,000円
【発売日】
一般 3000円 / 高校生以下 2000円
学生 2500円 / 未就学児 500円
※一般券以外は、北海道演劇財団のみでの取り扱いとなります
サイト

http://www.h-paf.ne.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  
シアターZOO企画・TPS 第30回公演
サンピアザ劇場企画公演・プレミアムステージ
「ペール・ギュント」  PEER GYNT

真夏の新さっぽろに、最大で最悪の物語が現れる。
清水友陽(WATER33-39)・すがの公(ハムプロジェクト)・橋口幸絵(劇団千年王國)を招き
さらに公募に応じた俳優たちをも巻き込み、
土田英順(チェロ)・後藤ちしを(ソプラノ)、二名の音楽家も加えて、
一八六七年、イプセンが世界に放った問題作を、
斎藤歩があの有名な組曲を使わずに独自の音楽詩劇として再構築します。
その他注意事項 [公演日程]
2010年 8月5日 (木) 19:00
2010年 8月6日 (金) 19:00
2010年 8月7日 (土) 14:00 / 18:30
2010年 8月8日 (日) 14:00
スタッフ 照明プラン: 熊倉英記(ステージアンサンブル)
照明オペレーター: 矢口友理(ステージアンサンブル)
舞台スタッフ: TPS劇団員

美術協力: ステージアンサンブル
宣伝美術: 若林瑞沙(studio COPAIN)
制作: 阿部雅子、横山勝俊

ディレクター: 斎藤歩
プロデューサー: 平田修二

[情報提供] 2010/07/31 06:41 by はこP

[最終更新] 2010/07/31 13:58 by はこP

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大