あいちトリエンナーレ2010実行委員会

愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県)

2010/10/26 (火) ~ 2010/10/28 (木) 公演終了

上演時間:

1983年にローザスを結成した4名のダンサーと音楽家ティエリー・ドゥ・メイなどで創作されたローザスのデビュー作。ローザスはこの作品で一気にダンス界の寵児となった。94年の日本公演では日本にコンテンポラリーダンスブームを引き起こすきっかけを作る。現在でも人気の高いこの作品は、2009年にケースマ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/26 (火) ~ 2010/10/28 (木)
劇場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演 Rosas
演出 アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
振付 アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,000円
【発売日】2010/05/21
一般 5,000円
学生 3,000円
サイト

http://aichitriennale.jp/artists/performing-arts/rosas.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1983年にローザスを結成した4名のダンサーと音楽家ティエリー・ドゥ・メイなどで創作されたローザスのデビュー作。ローザスはこの作品で一気にダンス界の寵児となった。94年の日本公演では日本にコンテンポラリーダンスブームを引き起こすきっかけを作る。現在でも人気の高いこの作品は、2009年にケースマイケルが踊る『ローザス・ダンス・ローザス』として再振付され、約10年ぶりにレパートリーに復活した。

1983年結成。振付家のアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルが芸術監督を務めるベルギーを代表するダンスカンパニー。ベルギー王立モネ劇場専属カンパニーの経歴を持ち、フランダース文化大使も務めるベルギーを名実ともにリードするダンス・カンパニー。ローザスは常に音楽的構造と身体構造の関係を探求しつつ、意欲的に作品の発表を続けており、その作品は、パリ・オペラ座やニューヨーク・リンカーンセンターを始め世界各国で上演され絶賛を浴びている。
その他注意事項 27日公演終了後、振付家を招いてのアフタートークを予定
スタッフ

[情報提供] 2010/07/04 23:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/07/04 23:11 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大