舞踊・バレエ

あいちトリエンナーレ2010実行委員会

愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県)

2010/10/22 (金) ~ 2010/10/24 (日) 公演終了

上演時間:

例えば、平均寿命、地球温暖化、時刻表。
〜これらは全て「天気予報」みたいなもの。
「こうしたら、ああなるだろう」と予定調和を前提にして生きる現代において、現代批判でもなく、回顧主義でもなく、信じてきた価値観が崩壊したと言われても生き続けなければならない私たちのこれからを提示していくことを目...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/10/22 (金) ~ 2010/10/24 (日)
劇場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演 ニブロール:矢内原美邦、高橋啓祐、矢内原充志、スカンク、伊藤剛
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2010/05/21
一般 3,000円
学生 2,000円
サイト

http://aichitriennale.jp/artists/performing-arts/-nibroll.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 例えば、平均寿命、地球温暖化、時刻表。
〜これらは全て「天気予報」みたいなもの。
「こうしたら、ああなるだろう」と予定調和を前提にして生きる現代において、現代批判でもなく、回顧主義でもなく、信じてきた価値観が崩壊したと言われても生き続けなければならない私たちのこれからを提示していくことを目指した作品。既成の枠に捕らわれず新たな「アート」としての表現を追及してきた「ニブロール」が次なる10年を見据え、セクショナリズムを廃し、もう一度フラットな関係から世界へ向けて最新作を発表する。

1997年結成。振付家、映像作家、音楽家、ファッションデザイナー、照明美術家、ジャーナリストなど、各分野で活動を行う表現者を中心に、作品テーマごとにさまざまなアーティストが参加。舞台空間を中心に作品発表を行いつつ、美術館でのビジュアル作品の発表など、既成の枠に捕らわれず新たな「アート」としての表現を追及している。東京を主な活動拠点としながら、欧米やアジアなどでも作品を発表し、注目を集めている。 http://nibroll.com
その他注意事項 公演終了後、アフタートークを開催予定
スタッフ

[情報提供] 2010/07/04 22:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/07/04 22:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大