世田谷美術館

世田谷美術館(東京都)

2010/07/31 (土) ~ 2010/08/01 (日) 公演終了

上演時間:

「INSIDE/OUT 2010」は、「建築と身体」をテーマとしたダンスプログラム。昨年12月、当館を設計した建築家・内井昭蔵の展覧会にて、3人の気鋭の振付家が館内外でパフォーマンスを展開し大きな反響を呼んだ「INSIDE/OUT 建築の時間・ダンスの瞬間」に続く、第二弾となります。今回は、ダ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/31 (土) ~ 2010/08/01 (日)
劇場 世田谷美術館
出演 東野祥子
演出 東野祥子
振付 東野祥子
料金(1枚あたり) 0円 ~ 1,500円
【発売日】
料金=1500円(中学生以下および障害者とその介助者は無料)
サイト

http://www.setagayaartmuseum.or.jp/event/list.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「INSIDE/OUT 2010」は、「建築と身体」をテーマとしたダンスプログラム。昨年12月、当館を設計した建築家・内井昭蔵の展覧会にて、3人の気鋭の振付家が館内外でパフォーマンスを展開し大きな反響を呼んだ「INSIDE/OUT 建築の時間・ダンスの瞬間」に続く、第二弾となります。今回は、ダンスカンパニー「Baby-Q」を主宰し、世界からも注目されている振付家・ダンサー、東野祥子のソロ作品を上演します。
東野祥子は、さまざまな場所で踊ることでダンスの回路を切り開き、Baby-Qでは身体を軸にダンスを織り成す様々な要素をコラージュし、虚構と現実が交錯する独自のダンス世界を発信し続けています。今回東野は、当館の建築空間のシンボルである樹齢百数十年のクヌギの大樹や暮れゆく時間の変化などの自然環境からインスパイアされ、2008年に初演したカンパニー作品『私はそそられる I am aroused』を再構築したソロを上演する予定です。
夏の夜、東野の生来の踊り手としての傑出した身体、音、映像で切り取られた空間で何が起こるか―ぜひお立ち会いください。

その他注意事項
スタッフ カジワラトシオ(音楽)
斉藤陽平(映像)

[情報提供] 2010/06/29 09:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/06/29 09:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大