ミュージカル

筑後市民ミュージカル

「彼方へ、流れの彼方へ」

河をこえて

C・M・C 筑後ミュージカルカンパニー

THEATRE1010(東京都)

他劇場あり:

2010/06/20 (日) ~ 2010/06/20 (日) 公演終了

上演時間:

東京公演は満員御礼!拍手と喝采に包まれました!

筑後市民ミュージカル 東京公演、絶賛の声 2度のカーテンコール 「予想以上の反響」
2010年6月22日 01:24 カテゴリー:九州 > 福岡

客席から大きな拍手を受けた東京公演(筑後市民ミュージカル実行委員会提供)
東京公演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/20 (日) ~ 2010/06/20 (日)
劇場 THEATRE1010
出演 CMC筑後ミュージカルカンパニー、九州大谷短期大学生、こどものためのえんげきひろば
作曲 上田聖子
脚本 竹内一郎
演出 斎藤豊治
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】
前売り3000円
サイト

http://www.chikugo-musical.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 東京公演は満員御礼!拍手と喝采に包まれました!

筑後市民ミュージカル 東京公演、絶賛の声 2度のカーテンコール 「予想以上の反響」
2010年6月22日 01:24 カテゴリー:九州 > 福岡

客席から大きな拍手を受けた東京公演(筑後市民ミュージカル実行委員会提供)
東京公演で元気に芝居をする子役たち(筑後市民ミュージカル実行委員会提供) 筑後市民ミュージカルのオリジナル作品「彼方(かなた)へ 流れの彼方へ」の初の東京公演(実行委主催)が20日、足立区千住のシアター1010(せんじゅ)で行われた。上演後、満員の630人で埋まった客席からは2度のカーテンコールが起こる盛り上がりを見せた。実行委事務局長で、サザンクス筑後の黒田洋一館長は「予想以上の反響」と手応えを感じていた。

 東京公演には、サザンクス筑後でけいこを重ねてきた筑後、久留米、柳川各市などに住む9-60歳のアマチュア85人が出演。音楽はプロの演奏家7人が担当した。

 チケットは2週間前に完売。会場には、八女高や八女工業高の同窓生ら筑後地区出身の関東在住者が大勢詰め掛けた。

 黒田館長によると、観客たちは、洪水の絶えない矢部川を挟む久留米藩と柳河藩の対立を描いた物語に次第に引き込まれていき、フィナーレが迫るにつれ、涙を流す人もいた。東京でプロのミュージカルを見慣れている演劇ファンもいたが、上演後の感想も「田舎のミュージカルとなめていたけど、素晴らしい」「感動した」などと絶賛する声が相次いだという。

 子役以外の出演者でつくる「CMC筑後ミュージカルカンパニー」代表で、小学校養護教諭の阪本あき子さん(44)は「会場に響き渡る拍手に胸が熱くなった。夢のニューヨーク公演に一歩近づいたと思います」とさらなる飛躍を誓った。

   ◇   ◇

 「彼方へ‐」の凱旋(がいせん)公演が26日午後6時と、27日午後1時半の2回、サザンクス筑後小ホールで行われる。前売りは一般2500円、小中学生1500円(いずれも当日500円増)。サザンクス筑後=0942(54)1200。

=2010/06/22付 西日本新聞朝刊=
その他注意事項
スタッフ 原作・・・滝口康彦「千間土居」より
脚本・・・竹内一郎
構成・作詞・演出・・・斎藤豊治
作曲・音楽監督・・・上田聖子
踊り・・・橋本真理子
編曲・・・佐藤昌宏
美術デザイン・・・大田 創
衣装・・・テルコ・オトー
演奏・・・花岡金光アンサンブル
出演・・・CMC筑後ミュージカルカンパニー
九州大谷短期大学生
こどものためのえんげきひろば
トップスケジュール・料金フォトギャラリーブログお問い合わせ

[情報提供] 2010/06/22 19:00 by CMC

[最終更新] 2010/06/22 23:39 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大