演劇

特別企画 4週連続同作品演出家別公演第1弾

~南十字に背を向けて~

演劇

特別企画 4週連続同作品演出家別公演第1弾

8/3~8/8「ON THE WAY HOME」(深谷明大演出)

~南十字に背を向けて~

(株)喝采企画

シアターKASSAI(東京都)

2010/08/03 (火) ~ 2010/08/08 (日) 公演終了

上演時間:

昭和22年、南太平洋の小島スタボラに、いまだ終戦を知らずに暮らす日本人達がいた。ある日、彼らの元に母国日本の敗戦を伝える知らせが届く、しかも終戦は2年前の事という。驚いた彼らは老朽化した貨物船を修理し、日本を目指して船出する。流れ者の山師、封建制の日本を逃れていた女達、そして現地人の日本人化を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/03 (火) ~ 2010/08/08 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演 高木順巨(日の丸エンジン)、横堀秀樹(日の丸エンジン)、経塚よしひろ、木村八重子、茂木美佐子(劇団だっしゅ)、小川康弘、外村可南子、市川絢子(渋谷ハチ公前)、石田将士(渋谷ハチ公前)
脚本 久間勝彦
演出 深谷明大
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,200円
【発売日】2010/06/25
前売り\3000/当日\3200
サイト

http://www8.ocn.ne.jp/~totomaru/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 昭和22年、南太平洋の小島スタボラに、いまだ終戦を知らずに暮らす日本人達がいた。ある日、彼らの元に母国日本の敗戦を伝える知らせが届く、しかも終戦は2年前の事という。驚いた彼らは老朽化した貨物船を修理し、日本を目指して船出する。流れ者の山師、封建制の日本を逃れていた女達、そして現地人の日本人化を進めていた教師、誰もが1日も早く祖国の土を踏みたいと願う中、1人船長の桜木だけは違っていた。
その他注意事項
スタッフ 協力:小池 秀典 柳原 三菜子
音響:兼坂香弥 中山ひとみ
照明:榊原大輔 寺田香織
企画ライン統括:野邉紗保莉
舞台美術:チロル
宣伝美術:佐瀬勉
協力:東京ストーリーテラー
企画:株式会社 喝采企画

[情報提供] 2010/06/22 11:49 by 吉田ヒトシ

[最終更新] 2010/08/08 22:33 by tera

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

さち

さち(0)

演出助手です。よろしくお願いします☆

めーだい

めーだい(1)

演出します、宜しくお願いします。

Karte

Karte(0)

制作協力をしています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大