TACT/FEST

まつもと市民芸術館 小ホール(長野県)

他劇場あり:

2010/08/08 (日) ~ 2010/08/08 (日) 公演終了

上演時間:

ここは国境の駅、エリーゼと駅員の心温まる物語
シアター・メトロノーム [ドイツ/演劇] 会場:
エリーゼは屋根裏部屋で、おばあちゃんの日記を見つけます。それはおばあちゃんが若かった頃の話。戦争からにげる途中、彼女は国境の裏手にあるひとけのない駅でルーカスという信号係に出会います。家はない...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/08 (日) ~ 2010/08/08 (日)
劇場 まつもと市民芸術館 小ホール
出演 シアター・メトロノーム
脚本 シアター・メトロノーム
演出 シアター・メトロノーム
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2010/06/19
通常チケット料金
おとな 1,500円 中学生以下 1,000円(全席自由・税込)
3公演セット券
おとな 3,000円 中学生以下 2,000円(全席自由・税込)

※4歳からチケットが必要です。3歳以下のお子様はご入場頂けません。<無料公演>はチケット不要、どなたでもご覧頂けます。
※車椅子または補助犬を伴ってご来場される方は、スムーズなご案内のため、チケット購入時にまつもと市民芸術館までお知らせ下さい。
http://www.tact-japan.net/matsumoto/index.html
サイト

http://www.tact-japan.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ここは国境の駅、エリーゼと駅員の心温まる物語
シアター・メトロノーム [ドイツ/演劇] 会場:
エリーゼは屋根裏部屋で、おばあちゃんの日記を見つけます。それはおばあちゃんが若かった頃の話。戦争からにげる途中、彼女は国境の裏手にあるひとけのない駅でルーカスという信号係に出会います。家はない、パスポートもない、仕事もない彼女はまさに「名無し」同然。「名無しのエリーゼ」は過去と現在をつなぐ希望の物語。エリーゼの明るく豊かに生きる喜びを描きます。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/06/18 10:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/08/20 12:06 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大