演劇

プロフェッショナルファウルPRESENTS Vol.2

ループに纏わる不快感

プロフェッショナルファウル

ハーモニーホール(水戸市南町)(茨城県)

2007/10/27 (土) ~ 2007/10/28 (日) 公演終了

上演時間:

注意:このお話は以下の三つのストーリーが交互に、でも必ずしも順番良く入れ替わるというわけでもなくスケッチされます。ごっちゃになって「あれ?今どこの部屋の話?」という混乱を招く恐れがありますが、頑張ってください。


ある男がいる。彼はこの部屋で行われる罵り合いや不毛な会話をすでに何度か聞...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2007年10月上演『ループに纏わる不快感』ダイジェスト映像
http://pfofficial.shime-saba.com/

公演詳細

期間 2007/10/27 (土) ~ 2007/10/28 (日)
劇場 ハーモニーホール(水戸市南町)
出演 昆節夫、又吉知行、佐藤朋冶、神長春菜、濱田耕太郎
脚本 又吉知行
演出 渡辺キョウスケ
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】
前売800円、当日1000円
サイト

http://pfofficial.shime-saba.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 注意:このお話は以下の三つのストーリーが交互に、でも必ずしも順番良く入れ替わるというわけでもなくスケッチされます。ごっちゃになって「あれ?今どこの部屋の話?」という混乱を招く恐れがありますが、頑張ってください。


ある男がいる。彼はこの部屋で行われる罵り合いや不毛な会話をすでに何度か聞いている。
彼だけ残してこの部屋での出来事はループをし続けていく。
やがて出口のないやりとりにうんざりしてきた頃、今までに行われなかった出来事が、
起きる・・・・・『ループの部屋』


ナチス没落後に行われた裁判。判決が下るその直前、被疑者たちは一時部屋に収容される。
やりきれない者や諦めている者、なぜか余裕の者もいる。
束の間の休息も自分のことしか考えられない彼らに、
看守は理不尽な正義を問う・・・・・『囚人たちの部屋』


上手くいくはずだった。上手くいったはずだった。
だが取った金を返そうといいだした辺りからおかしくなりだした。
モメる強盗たち。所在ない人質。
進もうとしても進めない、
親のいない彼らに子持ちの人質を殺せるか・・・・・『強盗たちの部屋』


プロフェッショナルファウル二年振りの室内劇は、ちょっと演劇チックで真面目なおとぎ話。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/06/14 16:16 by PF

[最終更新] 2010/06/14 16:19 by PF

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大