演劇

Fling Fish Sausage Club

劇ノ場きたまち(和歌山県)

2010/09/18 (土) ~ 2010/09/23 (木) 公演終了

上演時間:

現代も多くの劇作家の手本となる岸田国士により、昭和初期に書かれた、結婚を迷う娘と母を描いた「葉桜」と、それをもとに、現代に照らし合わせた新作「シノノメ、スカシテ、チヲニギル」の二本を、上演します。

今も変わらない「家族」からの古い独立と、新しい誕生の瞬間を捕らえたこの作品を、昭和という時...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/09/18 (土) ~ 2010/09/23 (木)
劇場 劇ノ場きたまち
出演 出口実希、ゆいぽん
脚本 原作岸田国士、松永恭昭
演出 松永恭昭
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】2010/07/01
一回観劇券

一般 前売800円/当日1000円

学生 前売500円/当日700円

共通チケット(公演期間中、何度でもご観劇いただけます)

一般 前売1200円 学生 前売800円

共通チケットは、劇団ホームページでのみ、ご予約いただけます。

一回観劇券をご購入のお客様でも、受付にて、半券をご提示いただければ、追加料金にて、共通チケットに変更できます。
サイト

http://www4.ocn.ne.jp/~ffsc/ffsc/info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 現代も多くの劇作家の手本となる岸田国士により、昭和初期に書かれた、結婚を迷う娘と母を描いた「葉桜」と、それをもとに、現代に照らし合わせた新作「シノノメ、スカシテ、チヲニギル」の二本を、上演します。

今も変わらない「家族」からの古い独立と、新しい誕生の瞬間を捕らえたこの作品を、昭和という時代と、現代という時代を同時に上演することにより、「家族」とは何かを強く訴えかける作品となっています。

その他注意事項 ★ 9月18日、公演終了後、福田靖久(デス電所)さんをゲストに招いて、アフタートークがあります。

◎19日・20日・22日・23日の午前10時から、夜公演開演まで、入場無料!で、劇場をフリースペースとして、開放いたします。

その間に、過去公演の映像を放映したり、戯曲を無料公開する予定です。詳しい内容は劇団ホームページにて、随時発表いたします。
スタッフ 美術 ステファニー(劇光族)
宣伝美術 西岡由紀乃

[情報提供] 2010/06/11 12:40 by his

[最終更新] 2012/07/05 14:44 by his

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大