演劇

にほんのうた×映画監督 大森一樹×SET

世界のどこにでもある、場所

劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)

駅前劇場(東京都)

2010/08/04 (水) ~ 2010/08/11 (水) 公演終了

上演時間:

とある郊外の精神病。そこには笑わない人、喋らない人など、様々な患者達が集まっている。病院では日本の童謡を主とした音楽セラピーを取り入れており、患者たちが演奏にり組んでいるがうまくいかない毎日。半月後に演奏会を控えたある日、元音楽教師の青木雄介が入院してくる。最愛の母を亡くして心を閉ざした彼は、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/04 (水) ~ 2010/08/11 (水)
劇場 駅前劇場
出演 吉田友一、村田充、桜田聖子、田上ひろし、あいざわ元気、山口智恵、杉野なつ美、小暮邦明、岩田翼、池田沙耶香、西岡大輔、富田理生、山本圭祐、東亜優
脚本 大森一樹、大関真
演出 大関真
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,800円
【発売日】2010/06/12
前売り:4500円
当日:4800円
サイト

http://www.set1979.com/index.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 とある郊外の精神病。そこには笑わない人、喋らない人など、様々な患者達が集まっている。病院では日本の童謡を主とした音楽セラピーを取り入れており、患者たちが演奏にり組んでいるがうまくいかない毎日。半月後に演奏会を控えたある日、元音楽教師の青木雄介が入院してくる。最愛の母を亡くして心を閉ざした彼は、女性患者の斎藤夏樹と出逢う。2人の仲が深まるにつれ、少しずつみんなに心を開き、患者たちの演奏や笑顔に調和が生まれ始める。音楽セラピーも良い方向に向かうように思えたのだが・・・。精神病院を舞台に繰り広げられる、笑いあり、感動ありの群像劇。原作と総合演出は映画版の監督である大森一樹氏が手掛け、音楽は坂本龍一総合プロデュースのオムニバスCD「にほんのうた」の楽曲を使用。応募総数1000名の中から選ばれた実力派14名。乞うご期待!
その他注意事項
スタッフ 総合演出:大森一樹

[情報提供] 2010/06/10 17:35 by yoko

[最終更新] 2010/08/05 09:37 by yoko

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大