演劇

劇団ふぁんハウス第19回公演

ざ・クリーンキーパー

劇団ふぁんハウス

赤坂区民センター 区民ホール(東京都)

2010/07/02 (金) ~ 2010/07/04 (日) 公演終了

上演時間:

≪あらすじ≫
とあるビルの地下にある清掃部員の控え室。
お世辞にも綺麗とはいえない小さな部屋。
十人の男女の作業員が座っているが、みな無言。
新聞を読んでいるもの、化粧を直しているもの、
携帯電話とにらめっこしているもの、
朝食と思われるパンをかじっているもの、
朝のテレビ小説を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/02 (金) ~ 2010/07/04 (日)
劇場 赤坂区民センター 区民ホール
出演
脚本 平野恒雄
演出 平野恒雄
料金(1枚あたり)
【発売日】2010/05/18
大人・・・前売2500円(当日2800円)
中学生以下・・・前売1500円(当日1800円)

特別割引
特割・大人(港区在勤・在学・在住のかた、または障害者手帳をお持ちのかた)・・・前売2000円(当日2300円)
港区・小学生(港区在学・在住の小学生)・・・無料
サイト

http://www.funhouse.ne.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ≪あらすじ≫
とあるビルの地下にある清掃部員の控え室。
お世辞にも綺麗とはいえない小さな部屋。
十人の男女の作業員が座っているが、みな無言。
新聞を読んでいるもの、化粧を直しているもの、
携帯電話とにらめっこしているもの、
朝食と思われるパンをかじっているもの、
朝のテレビ小説を見ているもの、
寡黙なもの。

その中の一人、アルバイト清掃員の梶山悟は、
有名私立中学に通う自分の子供に
大手金融機関をリストラされたという事実を話せないでいる…。
スーツを着て家を出て、ここで作業服に着替える…。
その子供の学校で、「親の職場見学レポート」
なんて宿題が出されたからさぁー大変!
「本当のことを打ち明けるしかないよね…」

そこへ役者志望の元気な女の子がアルバイトとして入ってきた!

高層ビルで働く個性豊かな清掃員達が繰り広げる
笑いと涙のヒューマンストーリー。
その他注意事項 ≪バリアフリー観劇サポート≫
劇団ふぁんハウスでは、障がいをお持ちのお客様にも、
お芝居をよりお楽しみいただけるよう、
さまざまなサポートをおこなっています。

1 音声ガイド
視覚に障がいのあるかたへ
音声ガイドを導入いたします。
ご利用のかたは、イヤフォン付きFMラジオをご持参のうえ
開演の15分前までにご来場ください。

2 ガイドヘルプ
赤坂見附駅改札から劇場まで、ガイドヘルパーがご案内いたします。
ご希望のかたは開演の30分前までに、
東京メトロ赤坂見附駅改札前にお集まりください。

3 台本レンタル
聴覚に障がいのあるかたへ
台本をレンタルいたします。
ご利用のかたは、公演の一週間前までに
劇団ふぁんハウス事務局へお申し込みください。
スタッフ ≪スタッフ≫
作・演出  平野 恒雄 
舞台監督  高橋 哲彦 
照  明  ㈱六工房
音  響  野中 正行(響き工芸)
音  楽  Amatias
舞台スタッフ  水野 一豊
  出口 朋佳
      尾崎 彰雄
音声ガイド ボイス・エマノン
イラスト  もんでんゆうこ
スチール  中本 民生
受付 スタッフ 請 勇 
 寺下 愛由美
      日本サムスン㈱
      サポーターズクラブのみなさん
      ボランティアスタッフのみなさん
制  作  劇団ふぁんハウス

[情報提供] 2010/06/04 15:04 by funhouse

[最終更新] 2010/06/04 15:06 by funhouse

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大