演劇

Machingun Deniro vol.2

トルク

マシンガンデニーロ

阿佐ヶ谷アルシェ(東京都)

2006/03/16 (木) ~ 2006/03/19 (日) 公演終了

上演時間:

「ここでは戦争が続いているの、60年前の空襲の日から」

地下室に住む娘、キクエ。
それは空襲で埋まった防空壕。

キクエの他には従兄弟の少年。

キクエは教え込む。

地下室の外は戦争が続く、
いつか来る、召集令状を待ちなさい。

偶然訪れた男を捕虜にして、
帝国日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/03/16 (木) ~ 2006/03/19 (日)
劇場 阿佐ヶ谷アルシェ
出演 松崎映子、菊池豪、伊藤らら(FIRE☆WORKS)、伊奈稔勝(Theatre劇団子)、土田裕之、船木美佳(N.A.C)、古畑正文(ロックンロールクラシック)、前島滋(劇団ひまわり)、森谷由希子(うたたねの森)、山田かまぼこ(サルとピストル)、米田万葉子、間拓哉
脚本 間拓哉
演出 間拓哉
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.machinegun-deniro.com/tlk.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「ここでは戦争が続いているの、60年前の空襲の日から」

地下室に住む娘、キクエ。
それは空襲で埋まった防空壕。

キクエの他には従兄弟の少年。

キクエは教え込む。

地下室の外は戦争が続く、
いつか来る、召集令状を待ちなさい。

偶然訪れた男を捕虜にして、
帝国日本と、現代日本の攻防が始まった!

「なかなか、困難ですわよ、お母さん」
その他注意事項
スタッフ 舞台監督・美術:染谷樹(ソマリ工房)
照明:関塚千鶴(ライオンパーマ)
音響:熊脇直介
イラスト:福嶋舞
制作協力:江下ひろみ(空中バレエ)
企画製作:マシンガンデニーロ

[情報提供] 2007/04/07 21:01 by ASTARuTe

[最終更新] 2007/04/07 21:04 by ASTARuTe

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大